哲学

よしもとばなな

その人と付き合いたいかどうかは自分で決めよう。嫌いな人がいたら、その人が気にならないところまで離れよう。

高知から広島に帰ってきております。それにしても高知は楽しかった。 「しなやかフェスを高知で開催する!」と、意気込んで宣言したものの、本当にできるかどうか全く見えない中での決断だったから、直接現地に行くことでイメージできた…

哲学

自分を表現するとそれを好きな人と嫌いな人が必ずいる。だったら自分の好きなことをしよう!

こんばんは。わいざんです。昨日今日と岡山の湯原温泉に仕事で行ってました。 仕事といっても…見る人が見たら遊んでるように見えるかも。でも、地域の良さを発信することも僕の仕事であって、その為には体験してないことを書くわけには…

yzan思考

これからの時代のキーワードは「共存」。僕も昔は新しいものを取り入れるのが嫌いでした。

意外かもしれませんが、僕は時代の流れに合わせるのがどうしても嫌でした。基本的に新しいものを嫌うし、なかなか今いる場所から動こうとしません。 スマホが出てきた時もなかなか変えなかったし、電子書籍も絶対に無しと言い張ってまし…

yzan思考

フランスの哲学者・パスカルの言葉から、悲しみや苦しみを感じることの意味を学んでみよう。

―王位を奪われた国王以外に、誰が、国王でないことを不幸に感じる者があろう。― 「人間は考える葦である」で有名な、フランスの哲学者パスカルの言葉です。パスカルは幼少の頃から天才で、まだ10歳にも満たない頃に、三角形の内角の…