わいざんオンラインサロン詳細はこちら

わいざんオンラインサロン

【根性無しのススメ】好きを仕事にしたい人は、まず嫌なことをやめる事から始めてみよう

こんにちは。いよいよ週末にジェットフェスを控えてドキドキのわいざんです。クラウドファンディングには多数のご支援をいただき、本当にありがとうございました。

ギターウルフセイジさんも、ひとつひとつのコメントに感動してるし(PC苦手なのでコメント返信がフェス直前の今はとてもできそうにない!)、リターンの追加などの打ち合わせで見えてくるのは、お客さんの方を本気で向いてる方だなって思います。ライブが見れるの楽しみです。

ジェット39!!!

好きを仕事にするということについて

最近、好きなことをして生きていきたいって話をよく耳にします。僕も、去年のテーマは好きを仕事にするでした。音楽が好きだからDJを、ファッションが好きだから藍染を。コンサルティングは元々しゃべるのが好きなのでそのままで。

気づけば、こんな形の大きな三角形が出来上がってて、この中に入ってくる仕事をいただくようになってきた。7月の備後国府祭りだったり、今回のジェットフェスのクラウドファンディングの相談とかね。藍染のワークショップも毎回好評で、すごく充実した日々を送ってるなぁと控えめにいっても思います。

8月に染めた藍染のジャケット。これを秋に着るのが楽しみ

いきなり好きを仕事にするというのは難しい

好きなことを仕事にすることを、いろんな人と話してると案外難しく感じてる人も多い。何をしたらいいかわからないって言われるんですよね。

「そんなことないのになー」って思ってたんだけど、最近ある気づきがあった。それが何かというと、好きを仕事にできてる人は、嫌なことから逃げる傾向があるなってこと。つまり根性無しのススメです。

嫌なことがあるとすぐに逃げる

僕は昔から嫌なことがあるとすぐ逃げるタイプで…それこそ幼稚園すら、キチンと登園できないレベルでした。途中で何かおもしろそうなものを見つけると、途端に幼稚園に行くのをあきらめて遊んでしまうんですよね。

高校もほとんど行ってなく…今でも嫌なことは比較的すぐに断るタイプだと思います。このバックボーンが好きを仕事にするには大事なんだなっていうことに最近気づきました。要は、嫌なことを普段から無くしておくと、手元に残ってることが好きなことだけであることが多いんだなって思うんですよ。

まずは嫌なことを辞めることから始めよう。

普段から嫌なことをやめていく方が間違いなくいいって話。いきなり好きなことをして生きるにいってしまうと、間違いなく範囲が広すぎるんですよ。自由過ぎて選べないというか。だから迷ってしまうんだなと。

その前段階として、まずは嫌なことから逃げる、逃げまくる…これをオススメしたいということ。

そう考えてみると、確かにぼくは嫌なことから逃げまくってきたなぁと。努力するのが嫌で。社会人になってからも会社の飲みに行くとか。とにかくそういうことから逃げまくってきた。

嫌なことを辞めた先にあるもの

ただ、ココからが大事なんだけど、嫌なことからすぐ逃げる割には、めちゃめちゃ仕事とかで取り組んでることには心血注いでやるし、どんなに苦境に立たされても嘘はつかない生き方をしてると思います。嘘をつかないことで、立場が辛くなったりすることはもちろんある。だけど、そういうことからは逃げない。夢中になってることは何時間でもやり続けることもできるし、どこまでもストイックにやる。

それってなんなんだろうなーと思ってたら、嫌なことから逃げまくってたぼくには、もう大事なものしか残ってないんだなって事に気付いた。

ミクロな視点で見ると、つらいこととか、しんどい事もある。でも大局的に見ると、残ってるのが既に好きなことだけになってるから、そこを守るためには努力も我慢もできるって感じ。

好きなものしか取り扱ってない自分を先に作ろう

この状況を作るには、まず嫌なことを辞めていくことだってこと

目の前の辛さから逃げてるわけじゃなく、ぼくという人間の取り扱い商品が既に気に入ったものしか扱ってないわけです。それを売るためには努力も我慢も許容できる。この違いは大きいなぁと。

明日のジェットフェスも、クラファン準備してる時に、大変なことや失敗して逃げ出したい場面は多々あった。だけど、そもそも音楽を仕事にすることとか、熱い想いを持った人の気持ちを形にする手伝いをするとか…そういうことは僕の好きなことなわけです。嫌だったらとっくに辞めてて、この状況になってないってこと。

好きなことをして生きていこうとしている人は、まず先に嫌なことを辞めるようにするのがおすすめです。

みんなも自分の扱ってる商品から、嫌なものは外していこう。そのつらさの根幹が、そもそも要るものなのか要らないものなのか…その判断は結構重要だと思いますよ。


☑ SNS発信力を鍛えるオンラインサロン
 入会受付中 (月額1,000円)

☑ わいざんに会いたい人は…
 出演情報 をチェック

☑ YouTubeチェンネル登録

☑ 初のLINEスタンプ発売中

☑ 公式LINE@で情報をお届け

☑ブログの感想はレターポットで


記事一覧

ABOUTこの記事をかいた人

横山文洋(yzan)

Yzan(わいざん)こと横山文洋です。広島県の過疎地に生まれ、その境遇から地方活性を理念に日々活動しております。中小企業や個人へのマーケティングアドバイスや、自身の考えや経験の講演活動など行ってます。行動の軸になるのはそれがおもしろいかどうか?伝える手段としてエンターテイメントを最重要視します。

DJわいざんの住まい

information

おすすめメニュー

●1対1でSNSをベースとしたコンサルティングを行います

「わいざん流・共感をつくるSNSマーケティング」
個人が情報を発信できるようになった事がマーケティングに及ぼした影響から発信の重要性をレクチャー。あなたが、あなただけの発信をし、やりたい事を叶える為の方法を1対1で徹底的に提案します。モチベーションアップや自己啓発にも有効。 企業の代表や個人事業主におすすめ。 《申込・詳細はこちら》
yzan思考がわかる動画

●thynk140「行動するあなたを肯定します」

「140秒で僕のいちばん大事にしてる事が伝わります」