わいざんオンラインサロン

オンラインサロン運営中。詳細はバナーをクリックしてね!

「行きたいけど行けない」って言っても誰も得しない!

先日、Twitterでつぶやいた投稿が反応よかったのでブログに書き留めておきます。なんのツイートかというとこれ。

 

「行きたいけどその日は行けない」って僕によくコメントする人いるけど、たまたまさっき別のとこでも同じ人が別のイベントでそれ言ってた。やっぱりそうなんだよなぁ。全てが可視化されるSNSでそれ言っちゃうと勇気出してイベント立ち上げてる人がどんな気持ちになるか考えた方がいいと思います。

 

これって、本人は何の悪気もないんだろうなって思うんです。なので、批判とかそういう事が言いたいわけではなく、ただ、このツイートが共感を呼んでる事はしっかりと考えたほうがいいと思うんですよね。

 

可視化される世の中

ポイントはこれだと思います。SNSが発達したことによって、世の中は可視化されている。SNSの投稿から、人柄が伝わってくるし、どんな人かがわかってしまう時代なんです。

SNSを自己満足で使うのなら特に何でもいいと思います。ビジネスとして活用していこうと思うと、忘れてはいけないのが、発信の向こうに相手がいるという事。そして、それを見てる人がいるという事はだなぁと思うんですよね。

 

行きたいけど行けない

こういう人って本当に多い。昔は、立ち上げたイベントにこういうコメントが入ってくると、正直な話イラっとしてました。「いや、知らねぇよ!」って。最近は何も思わなくなってきましたね~。だけど、その人への関心は極端に薄れますね。

限られた時間の中で、選択をしてるのは言うまでもなく自分。それをコントロールできない人とは、あんまり関わってても時間がもったいないなって思う。

 

行けない場合の配慮

近しい人から、メッセンジャーで連絡が来ることはあります。オープンではなく、クローズドで。

「いつも応援してるけど、この日は大事な先約があっていけない。ごめんね。」

こんな感じの。こういう連絡をもらうと、すごく配慮ができる人なんだなって思います。こういう人は、オープンに書いてしまうと、自分にも相手にもデメリットしかないって事がわかってるんでしょうね。限られた時間ですから、こういう人と付き合っていきたいです。

 

行けない事をアピールしても誰も得しない!

もう伝わったかと思いますが、誰も得しないんですよね。SNSだとわかりにくいという人は、リアルなお店を想像して下さい。

ハンバーグ屋さんが新しくオープンすることになり、その告知の看板を店先に出したとしましょう。

〇月〇日オープン!オープン記念イベントとして、家庭でハンバーグをうまく焼くコツのレシピ付き!

なんでもいいんですが、こんな感じの看板を。その看板の下に、こんな張り紙を並べられたらどうでしょうか?

 

「オリジナルレシピ!めっちゃいいですね。でもその日は行けません。」

「ハンバーグ大好きです!でもその日はお寿司を食べに行く約束があるんです。ごめんなさい。」

「オープンおめでとうございます!でもその日はロッテリアに行く約束があって。ごめんなさい。」

 

ほとんど営業妨害ですよね。だけど、SNS上はもっと多くの人が見てますからね。本人は悪気ないんでしょう。だけど、想像してみてください。自分がイベントを立ててオープンした時に、ひたすらこんなコメントが並んだらどう思いますか?

だけど、それ以上に損をするのは他の誰でもなく、書き込んだ人です。見る人が見たら思います。「ああ、この人いつもこんな事ばかり書いてるな」って。

SNSは全て可視化されてるという事です。

最低限の配慮と、発信の向こうには相手と、それを見てる人がいる事を忘れないようにしましょう。

 

本当に相手の事を思うなら…

行きたくても、本当にどうしても行けない…だけど相手を応援したい。そんな時は迷わずシェアしてあげましょう。それなら伝わるし、相手も嬉しいはずです。相手の事を考えてるならこうするはずです。

行けないってコメントを、人の投稿欄で乱発してる人は、恐らく自分の話を聞いて欲しいだけでしょう。今回の記事に共感してくれたら、すぐにでもやめましょう。そして、本当に行きたいイベントには、参加する行動力をつけましょう。多分、これだけでまわりの見る目と、あなた自身の得るものも大きく変わると思います。

SNSはオープンな場です。たくさんの人が見ています。だからこそ、そのコメントは何のためにあるのか?を考えて、最低限の配慮をするようにしたいものです。

今回の記事に共感したら、是非FacebookやTwitterでシェアしてくれたら嬉しいです。

ものすごく余談ですが、「行きたいけど行けない」を何回も打ち込んでいると、TRFのCRAZY GONNA CRAZYの歌詞である「聞きたいけどなかなか言えない」が頭の中でリフレインしてた事を報告しておきます。

最悪、TRFに共感してくれたとしてもシェアして欲しいです。その場合はちゃんとTRFに共感したと書いて下さい。最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

□今回の記事に共感したり、気づきになった人は僕のブログじゃないけどこちらもおすすめ。

こなたび~世界一周準備編~
受け身だったらたのしくないってわたしはおもう

 

□SNSについての活用方法を座談会形式で解決してます。

【8/18】SNS活用セッション in 四日市

【8/25】SNS活用セッション in 札幌

□SNSセミナーもやってます。

【8/23・旭川】わいざん来道記念★楽しんで使ってる人に聴くのが一番!SNS活用セミナー

□DJイベントはこちら

【8/24・札幌】【入場無料】アラタマミフェス2017

【9/15・東京】ジャイアンナイト優勝博覧会

【9/25・広島】FUNKISTツアー出演!みんな助けに来て!!

□LINE@にて情報発信中です。よかったら登録してね!

「@yzan」で友達検索を!

 


☑ SNS発信力を鍛えるオンラインサロン
 入会受付中 (月額1,000円)

☑ わいざんに会いたい人は…
 出演情報 をチェック

☑ YouTubeチェンネル登録

☑ 初のLINEスタンプ発売中

☑ 公式LINE@で情報をお届け

☑ブログの感想はレターポットで


記事一覧

ABOUTこの記事をかいた人

横山文洋(yzan)

Yzan(わいざん)こと横山文洋です。広島県の過疎地に生まれ、その境遇から地方活性を理念に日々活動しております。中小企業や個人へのマーケティングアドバイスや、自身の考えや経験の講演活動など行ってます。行動の軸になるのはそれがおもしろいかどうか?伝える手段としてエンターテイメントを最重要視します。

DJわいざんの住まい

information

おすすめメニュー

●1対1でSNSをベースとしたコンサルティングを行います

「わいざん流・共感をつくるSNSマーケティング」
個人が情報を発信できるようになった事がマーケティングに及ぼした影響から発信の重要性をレクチャー。あなたが、あなただけの発信をし、やりたい事を叶える為の方法を1対1で徹底的に提案します。モチベーションアップや自己啓発にも有効。 企業の代表や個人事業主におすすめ。 《申込・詳細はこちら》
yzan思考がわかる動画

●thynk140「行動するあなたを肯定します」

「140秒で僕のいちばん大事にしてる事が伝わります」