わいざんオンラインサロン

人気記事

失敗するのが怖かった僕が、素人なのに5,000人以上の前でDJプレイができるようになった理由

こんにちは。大阪に向かう新幹線の中からお届けします。なぜ大阪に向かっているのか?その理由はこちら!

活動休止だったDJわいざんが、パフォーマーこな子の帰国により活動再開するらしい!

いやいや、活動休止って…全然いつもDJやってるじゃん!って思ったそこのあなた!

2018年4月よりDJわいざんはこな子の世界一周に伴い、ガチで活動休止だったんです。

[kanren postid=”4897″]

ところが…不思議なことに「活動休止」って言ったら何故かおもしろそうな仕事が迷い込んできて…

6月のグレートラックフェスだったり…

7月の備後国府祭りだったり…

この時、会場にはどこまでも人が並び、5000人以上は見てくれてたと思います。こんな日が来るなんて思いもよらなかった。

9月のシマネジェットフェス。

10月のしなやかフェス2018秋。

そして12月の府中本通りソニックと…

なんだかんだで結構DJわいざんやってました!

これが不思議なもので、本当に活動休止するつもりだったんですけど…なぜかどんどん依頼が舞い込んできて。

しなやかフェスは主催イベントなんで別ですけど、他は全部オファーです。こな子が帰国できることを条件に出演できるやつは出演してきました。

なので実はこな子がスケジュール合わずで断った依頼もいくつかあるんですよね。

すっかり売れっ子DJになってきました!まさか始めた時はこんなことができるなんて思ってなかったので本当に驚いてます。

SNSでは好き勝手やってるように見えるかもしれませんが、僕は2年前まで、自分にこんなことができるとは思ってもいませんでした。

音楽を通じて、たくさんの楽しいや勇気を届けることができてる。

なぜできるようになったのか?

それは、人の行動を全肯定するように意識を変えたことからです。僕は元々、失敗するのが怖くて、なかなか踏み出せない人間でした。恥をかくのが怖かったんですね。

できるようになってからやる。そういうタイプの人間でした。

だけどある時思ったんです。この変化のスピードの激しい時代に、できるようになるまでやらないってのは、スピードの面ですごくリスクだなと。

できるようになるまで待ってたら、もう他の誰かがやってるかもしれない。

失敗してもいいから、まずやれるようになりたい。なぜそれができないのか?

それは、僕が行動して失敗してる人を心のどこかでバカにしてたからなんですよね。それに気づいた。自分の言葉は自分に返ってくるということです。

自分の言葉は自分が1番よく聴いてる。だから、自分に「行動して失敗することはカッコいいことなんだ」と思い込ませればいい。そう思ったんです。

ただ、僕も人間です。しかも性格はめんどくさいよりなんで、決していい人ではありません。嫌いな人もいるし、合わない人もいる。全肯定なんて簡単にできるもんじゃない。そこであることを思いついたんです。

ある知人が、やっていることを広めるために、必死でメルマガを送ってたんですよね。僕はそれをダサいと思ってた。メルマガには、煽り文句が並び、早く申し込まないと損しますよ!と、書かれながらも一向に席が埋まる様子もなく。

明らかに売れてないのに、これはよく見せようと必死なんだなってのが丸わかり。普段の僕なら、完全に否定してる内容でした。

もちろん、今でもその手法は僕は好きではありません。申し込もうとは絶対に思わないし、やろうとも思わない。だけど、方法の好き嫌い、合う合わないはあれど、その人が行動してること自体はすばらしいなって思ったんです。

だから、僕はどんなことでも「行動にフォーカスして全肯定する」ようにしようと思った。

誰かが踏み出した一歩目を、力強い言葉で支えたいなと。

失敗してもいい、間違ってもいい。やりながらできるようになっていけばいい。

そう思って、誰かの挑戦に対して「いいね」とか「最高!」というような言葉で一歩目を支えるようにしたんです。もちろん、それだけだとうまくいかないこともある。そこは後から考えればいい。

最初の一歩目は「楽しい」じゃないとダメなんだと。そういうことを口癖にした。

すると、いつのまにか自分が行動することが怖くなくなった。それで、僕は下手くそだし、素人だけど思いっきりDJができるようになったんです。

DJ中のMCで僕がみんなに語りかける言葉は、過去の自分に言ってるのと同じことです。それを聞いてると、ますます失敗が怖くなくなる。僕のDJはそんなメッセージを込めてやってます。

「失敗してもいい」「間違ってもいい」

できるようになってからやるんじゃなく、やるからできるようになる。

それを全身込めて伝えていきます。

今年も夏祭りなど、盛り上げが必要な場にはどんどん行きたいと思ってるので、DJ依頼はお気軽にご連絡くださいね。

[kanren postid=”22133″]

今日もギリギリまで参加受け付けてますので、ライブハウスも見に来て!待ってます!

さぁ、では平成最後のDJわいざん。楽しんでやってきます!

ABOUT ME
横山文洋(yzan)
横山文洋(yzan)
Yzan(わいざん)こと横山文洋です。広島県の過疎地に生まれ、その境遇から地方活性を理念に日々活動しております。中小企業や個人へのマーケティングアドバイスや、自身の考えや経験の講演活動など行ってます。行動の軸になるのはそれがおもしろいかどうか?伝える手段としてエンターテイメントを最重要視します。

DJわいざんの住まい

information

[box class="blue_box" title="おすすめメニュー"]

●1対1でSNSをベースとしたコンサルティングを行います

[line]「わいざん流・共感をつくるSNSマーケティング」[/line]
個人が情報を発信できるようになった事がマーケティングに及ぼした影響から発信の重要性をレクチャー。あなたが、あなただけの発信をし、やりたい事を叶える為の方法を1対1で徹底的に提案します。モチベーションアップや自己啓発にも有効。 企業の代表や個人事業主におすすめ。 [line]《申込・詳細はこちら》[/line][/box] [box class="blue_box" title="yzan思考がわかる動画"]

●thynk140「行動するあなたを肯定します」

[line]「140秒で僕のいちばん大事にしてる事が伝わります」[/line]
[/box]