わいざんオンラインサロン

活動紹介

【生の声】わいざんオンラインサロンがどうやらおもしろいらしい!

こんにちは。わいざんです。イベント続きだった4月も昨日のDJわいざん活動再開記念ライブが終わってようやくひと息。なかなか今週は忙しかった。

まずは、先週土曜日に #しなやかフェス2019春 が大盛況にて終演。

ラストはステージにみんなをあげてY.M.C.Aを踊る!この日は西城秀樹さんの誕生日だったので、Twitterの向こうのヒデキファンにも喜んでもらえました。

しなやかフェスの翌日はゴキゲンフェス。香川県にて講演とDJというスタイルでやらせてもらいました。これについてはまた詳細を書きたいところ!講演ではこの話をしましたよ。

[kanren postid=”22508″]

講演ではもうちょっと細かいディティールも話してますが、内容はここに書いてある通り。よかったら読んでみてね。

そして昨日の大阪でのDJわいざん活動再開ライブ。こな子の世界一周が終わり、帰国したことにより正式に活動再開です!

大阪のライブハウスに25人集まってくれました。これもまた詳しく書きたいところだけど、とにかく楽しかったし、なんというか…感動しました。自分のことながら…

昨日はたくさんの人が泣いてました。それぞれ、いろんな想いを抱えて会場に来てくれたんだなぁと思うとグッとくる。生きてたら嫌なこともあるし、もちろん僕もいろいろある。

でも、爆音でみんなで音楽聞いて踊ったら、スッキリして前に進める。音楽にはそういう力がある。そういう場をこれからも作っていきたい。

その為には、オンラインサロンが重要なカギを握ります。というわけで今日はその話です。

これらのイベントを支えてくれる原動力

これらのイベントを支えてくれる原動力となってるのがオンラインサロン。サロンの売上は、僕の活動費となっております。これがあるから、いろいろ仕掛けることができる。

活動費ももちろんだけど、なによりメンバーがいつも僕の活動を見て、応援してくれてるのが心強い。

お金だけだったら、正直誰かにスポンサーになってもらったり、別の仕事して稼げばなんとかなると思うんですよ。でも、やってみてわかったけどサロンの魅力はそこじゃない。活動を見てくれる人がいるということがなにより力になる。一緒に活動を作っていくというイメージがしっくりくる。

お金を払って、僕の活動を一緒に作ってくれる。これがどんなにすごいことなのか。

当然、僕も活動を通じてどんなことを学んでいるか?世の中にどんな影響を与えているかをメンバーにフィードバックしなければならない。もらってばかりだと絶対にうまくいかないのがオンラインサロン。想像以上に難しいんですよ。お金をもらって一緒に作っていくという形は。

みんなに関わってもらうことで、しっかりとメンバーの底力があがったり、おもしろいと思ってもらえないとすぐに消滅してしまう。そのくらいの覚悟でやってる。ほぼ毎日、サロンには自分の考えの深い部分をしっかり文章考えて投稿するようにしております。


個人的には、高いお金を払って塾に行く形よりも、日常に学びが常にあるオンラインサロンは時代にあってると思う。毎日僕のサロン投稿をきっかけに考えて、行動してみて、1ミリづつでもいいので成長していってほしい。

ただ、提供する側としては毎日新鮮な学びのネタを仕入れてこなければならないので大変です。オンラインサロンは簡単な錬金術ではない。やればやるほど大変さや難しさがわかります。

最近のサロン投稿がおもしろいらしい

どんな投稿がメンバーには必要なんだろうか?いろいろ考えながら、Twitterでメンバーがどんな課題に直面してるかなど、しっかり見つつ、自分ならこうするなってことを投稿してます。

なので、メンバーの感想がSNSに上がってるとめちゃくちゃ嬉しい。生の声をいくつか紹介しますね。

こういう感想をもらったりするとめちゃ嬉しいね。

ガレージ構想というのは、サロン内のプロジェクトで、メンバーの好きを表現した秘密基地みたいな待ち合わせ場所を全国に作ろうというプロジェクトです。

現在は、kussunガレージを広島にて運営中。オーナーのくっすんの好きである車を最大限活かしたコンテンツ作りを試行錯誤しながらやってます。現在はYouTubeに注力中。

チャンネル登録が2万人を突破しました。ここで学んだYouTubeのノウハウはサロンにてフィードバックしてます。さらに、YouTubeの収益はガレージ構想実現のために使っていきます。


そして日常からの学びなども投稿してます。僕のサロンの魅力は、僕自身がカリスマではないから、「これが正解だ!」という何かをトップダウンで降ろすのではありません。あくまでひとつの考え方だったり、僕自身が悩んでることなんかをシェアしたりします。

そこから、メンバーそれぞれからの意見がいろいろ出てくるのがおもしろいところ。誰かが突出しているのではなく、球体型で誰もが表現できる場を作っています。

※もちろん、見るだけの人もたくさんいるので全員が発信しなくても大丈夫な場にしてます

おかげで、メンバーひとりひとりの発信力はオンラインサロンの中でも随一だと自負してます。そのおかげで、しなやかフェスのような大きな風を巻き起こすこともできてます。


しなやかフェスも毎回トレンド入りしてます。それを可能とするものサロンメンバーそれぞれの発信力が結集して大きな力になってるから。

オンラインサロンは現在160人になりました。繰り返しますが、僕がイベントでみんなに力を与える側にいれるのは、サロンメンバーの支えがあってのことです。


こういう感想がもらえるのも、全部サロンメンバーからもらったものを他に還元できてるということです。

僕はもっとメンバーを増やして、できることの選択肢を増やしていきたい。月額1,000円です。1,000円分のコンテンツはしっかり用意してますので、SNSで自分を表現して、発信力をつけたい人は是非。

≫わいざんオンラインサロン 

また、僕と同じように飲食業界をおもしろくしようとオンラインサロンをベースに活動してるhideさんという仲間がいます。hideさんの活動も、僕の見ている世界を実現するのに必要な力だと思います。

[kanren postid=”22466″]

いきなりサロンに入ってね!とは言えないけど、hideさんのことも知っておいてほしい。上記リンクをよかったら読んでみてください。

というわけで、今日はサロンの紹介でした。本気でおもしろいものを作っていきたいので、一緒に挑戦してみましょう!

ABOUT ME
横山文洋(yzan)
横山文洋(yzan)
Yzan(わいざん)こと横山文洋です。広島県の過疎地に生まれ、その境遇から地方活性を理念に日々活動しております。中小企業や個人へのマーケティングアドバイスや、自身の考えや経験の講演活動など行ってます。行動の軸になるのはそれがおもしろいかどうか?伝える手段としてエンターテイメントを最重要視します。

DJわいざんの住まい

information

[box class="blue_box" title="おすすめメニュー"]

●1対1でSNSをベースとしたコンサルティングを行います

[line]「わいざん流・共感をつくるSNSマーケティング」[/line]
個人が情報を発信できるようになった事がマーケティングに及ぼした影響から発信の重要性をレクチャー。あなたが、あなただけの発信をし、やりたい事を叶える為の方法を1対1で徹底的に提案します。モチベーションアップや自己啓発にも有効。 企業の代表や個人事業主におすすめ。 [line]《申込・詳細はこちら》[/line][/box] [box class="blue_box" title="yzan思考がわかる動画"]

●thynk140「行動するあなたを肯定します」

[line]「140秒で僕のいちばん大事にしてる事が伝わります」[/line]
[/box]