スポンサーリンク

スポンサーリンク

夢中で好きを発信するのはいいもんだなって思った件

先日こんなブログを書きました。

好きな事だからこそ、人に受け入れられなかった時の恐怖がある|黒夢Nightで感じた僕の弱さ

2018年11月4日

僕が去年いちばん楽しかったとっても過言ではない程に楽しかった黒夢のDJイベントの感想記事です。2ヶ月半も前のことだけど、ようやく書けてホッとしてます。

好きなものほど傷つくのが怖い

この黒夢Nightに限らず、僕は楽しかったイベントほど、ブログにする時にはかどらなかったりします。その結果、時が流れていって記事に残せなかったイベントとかもたくさんある。

うすうす気づいてはいたけど、これは自分をよく見せようとしていることの現れなんでしょうね。

「ものすごく楽しかった」

という出来事を…

「得意な文章」

で表現した時に「こんなもんなのか」って伝わらないことが怖いってことなんでしょう。

好きなものほど傷つくのが怖い。振り返りブログにもそんな感じのことを書いたけど、それってまぁまぁダサいですね。


楽しかった時ほどブログが書けない問題

について、こんなコメントをもらったんだけど、これまさに図星で。こういうところで人の目を気にしてるところをちょっと直していきたいな。自分の書ける言葉で、自分の感じたことをそのまま書くようにしよう。

好きなことに夢中になろう

他者目線のカケラもないほど自分の好きなことだけを追求して、死ぬほど楽しかった黒夢Night。

この日の僕は間違いなく自分の好きなことに夢中になってた。こういうのまたやりたいな。どう考えてもあり得ないくらいのエネルギーがこの日は出てたと思うもんなぁ。

facebookにブログをシェアしたら、こんな感想をもらったりしてね。

読んでてちょっと泣けてきた。初期の黒夢はわりと聞いていたんですが、まさかこんな形で黒夢に再会できるとは。息子タケヒロも、黒夢は知らないけど、大好きなわいざんとヒデさんがあまりに真剣に楽しんでいたから、知ってるみたいに盛り上がれたと言ってた。
次回は姫路に泊まりで行こう。翌日は姫路城を見に行こう!

何かの役にたったわけではなく、自分がただただ楽しんでただけだけど何かを与えることはできるんだなぁ。

タケヒロくんは、生まれつき心臓に持病があって長くは生きれないと言われてます。それでも、全力で自分の人生を生きてる。命は有限だってことをいつも気づかされます。いつもありがとね。

一緒に主催したスナックキャンディ姫路のヒデさんもこの感想。あの拗らせで有名な ヒデさんがブログを読んで笑顔になってくれるなんて…いや、なったとしてもコメントまでしてくれるなんて。

黒夢Nightは拗らせたアラフォー男性をも笑顔にします。ヒデさんの笑顔が見たい人はマジで必見レベル。

好きなことを発信しよう

好きなことを発信して、そこで生まれるつながりはマジで何物にも代えがたいものがある。黒夢Nightも次回開催が決定してるので、この熱量を感じたい人は当日会場に来てくれたら嬉しいっす。

支援チケットってのは、ただいまスナックキャンディ姫路の改装費用をクラウドファンディングしてまして、支援込みのチケットです。内容は変わらないので好きな方をご購入下さい。

黒夢以外にも好きな音楽にまみれたDJイベントやりたくなってきたな。

ももクロ

小沢健二

ユニコーン

いずれも僕の価値観に多大なる影響を与えてくれた音楽たちなので、いずれやりたいと思います。その時は僕の好きを肯定しに来てくれたら嬉しいです。そうなれるように、僕もみんなの好きなことを応援します。

そんな人生がいちばん幸せなんじゃないかって思うよね。マジで。よかったらみんなの好きなことも教えてくださいね。

記事一覧


☑ SNS発信力を鍛えるオンラインサロン
 入会受付中 (月額1,000円)

☑ わいざんに会いたい人は…
 出演情報 をチェック

☑ YouTubeチェンネル登録

☑ 初のLINEスタンプ発売中

☑ 公式LINE@で情報をお届け

☑ブログの感想はレターポットで


DJわいざんの住まい

information

おすすめメニュー

●1対1でSNSをベースとしたコンサルティングを行います

「わいざん流・共感をつくるSNSマーケティング」
個人が情報を発信できるようになった事がマーケティングに及ぼした影響から発信の重要性をレクチャー。あなたが、あなただけの発信をし、やりたい事を叶える為の方法を1対1で徹底的に提案します。モチベーションアップや自己啓発にも有効。 企業の代表や個人事業主におすすめ。 《申込・詳細はこちら》
yzan思考がわかる動画

●thynk140「行動するあなたを肯定します」

「140秒で僕のいちばん大事にしてる事が伝わります」