わいざんオンラインサロン

【個人の力をつけたい人必見】苦手な事に挑戦することの価値とSNS事例紹介

みなさんこんばんは。わいざんです。今日は個人で活動していきたい人には必見の、SNSを使ったプロモーション事例と、自分の幅の広げ方に関する記事を、僕の実体験から書きます。正座して読むことをオススメします。

好きを仕事にする

2017年の僕は「好きを仕事にする」をテーマにDJと藍染をやりました。

好きな音楽を仕事に

何の準備も、練習もせずに2017年6月にSNSで宣言。クラウドファンディングでデビューに必要な資金(機材代やデビューイベント開催費用)を集め、7月にはデビューしました。その後はDJダイノジさんにお声がけいただき、全国のライブハウスでDJイベントに出演。今年に入ってからは、ギャラをしっかりもらって祭りやフェスなどの大舞台でパフォーマンスできるようになりました。

好きなファッションと和を仕事に

藍染はワークショップや、自分で染めた服の販売。額は小さいものの、重要な意味を担ってくれてます。重要な役割についてはこちらにまとめてるので好きを仕事にしたい人はちょっと読んでほしい。

【藍染ワークショップからの学び】好きなことを仕事にしてみたい人は自分が消費してることに注目してみるといいよ!

2018年8月22日

簡単に要点をまとめると…

好きな事は消費になっていることが多い。その消費を、仕事にすることで収入に変える事ができれば、マイナスがプラスになるって話。

好きを仕事に…の次のステージへ

そんな感じで「好き」を仕事にできるようになった2018年の僕は、好きだけで自分を広げていく事に限界を感じるようになりました。

「好きなこと」=「自分の中に既にあるもの」ということで、今の自分の枠を超えるには次のステージに行く必要があるなって考えたんですね。

さらに飛躍する為に、今年は「苦手な事」&「言えなかった事」にチャレンジする事にしました。苦手な事や、言えなかった事は「今の自分にない可能性を秘めてる」と思ったんですよね。

言えなかった事

言えなかった事ってのは失顔症です。こちらも知らない方はよかったらブログを。

笑う失顔症(相貌失認)|人の顔が認識できない!僕が抱えてるコンプレックスと希望

2018年4月23日

ここに書いてある通り、僕は人の顔を認識することができません。これを言うのがめちゃめちゃ怖かった。だって、失礼なことだって思い込んでましたからね。カミングアウトしてからは、すごくすっきりして、人と会うプレッシャーを感じる事もなくなりました。

今では、この記事が「失顔症」や「相貌失認」で検索した時に上位に出てくるので、同じ悩みを抱えてる人から相談を受けることもあります。

自分の弱さをさらけ出して明るく生きるってことは、誰かの救いになるんだなって知りました。

苦手な事

そして本日の本題。苦手な事が絵を描く事でした。僕の絵はめちゃめちゃ下手クソです。はっきり言って、これを仕事にするってのは至難の業です。そこで、LINEスタンプの市場が年間6億円っていうニュースをいいタイミングで見て、これだ!と思い、絵を描いてLINEスタンプを売るって事にチャレンジする事にしました。

それにしてもこのクオリティよ…これを売るのは相当アタマ使わないといけないな。まさに、自分の枠を広げるのにうってつけの題材。ざっくりいくと、僕がLINEスタンプに挑戦してる理由はこんな感じです。

LINEスタンプへの挑戦

さて、そんなこんなで挑戦することになったLINEスタンプですが、ご存知の通り、現在のLINEスタンプの販売は超激戦区。130万を超えるスタンプが販売されており、ひとつも売れないで消えていくスタンプが大半だそうです。

その中で、このクオリティの絵で勝負するにはどうしたらいいか・・・?

SNSを活用する

これは、SNS時代の販売の肝になると思うので、参考にしてほしいのですが、基本的に今や情報は埋もれていきます。LINEスタンプに限らず、新しいもので飛びぬけたクオリティと独自性がない限りは陽の目を浴びる事はありません。

だけど、SNSで関係性を作っていれば「この人から買いたい」と思ってもらえるようになります。これがすごく大事!

で、その先の話なんですが、SNSの関係性で初動を動かせば、その外にいる人たちにまで情報が届くというイメージです。

僕は6月に既にLINEスタンプの第一弾を発売してるんですが、その時は新着クリエイターズランキングで5位までいきました。同じようなロジックで、一緒にビジネスをしているくっすんのYouTubeも関係性で初動を動かし、わずか2週間で初期の壁と言われるチャンネル登録1,000人を突破しました。

関係性で初動を動かすことによって、それぞれのプラットフォームが持つオススメに表示され、関係性の外にアプローチすることを可能にしております。イメージはこんな感じ。

①リリース

②関係性がある人たちが反応!

③初動で売れてるのでオススメに表示

④表示されたオススメを関係性の外にいる人たちが見る

この、④で初めて実力が外に問われるイメージ。もちろん、②の段階でおもしろくないものを出し続けて、関係性に甘えてしまっても枯渇していきます。

ポイントは、いいものだとしても、④に行く前に埋もれてしまう時代って事なんです。関係性で初動を動かすって事が重要で、それは僕らにチャンスをくれるって事を覚えておいてくれたら嬉しいです。(もちろんSNSはそれ目的で殺伐とやったらダメだよ!)

LINEスタンプ第2弾への挑戦

6月に初めてLINEスタンプに挑戦した事で、LINEスタンプのプラットフォームの仕組みでわかった事がいくつかあります。今回はそこをカバーして1位を目指そうと、準備に準備を重ねいよいよ本日発売に踏み切りました。

そんな僕の二作目のLINEスタンプは…

シュール部門で18位!

総合ランキングで149位!

そして、1位を狙ってる新着クリエイターズランキングで2位!!

…まだまだ1位はとれてません。正直、かなり苦戦してます。鳥獣戯画が手ごわい…!

Twitter上でも、たくさんの人が応援してくれてて、マジで感動にむせび泣いてるレベルなんですが…なにぶん。上位ランカーはやっぱり手ごわい。痛感してます。

https://twitter.com/okurenoyosuke/status/1076450245267996675

ただ、挑戦することで、応援してくれる人が見えたり、過程での気づきもたくさんある。この方はサロンメンバーなのかどうかわからないんですが、こうやって応援してくれる事が何よりありがたい。

ただ、最後にこれだけは言わせてもらいます…

やっぱり1位がとりたいっ!!!

この記事がおもしろかったり、何かの参考になったなって思ってくれるなら…

お願いします!LINEスタンプ買ってください!!誰かにプレゼントして下さい!クリスマスプレゼントにも最適です!!!

120円です。ジュースを僕に奢ってください。

ジュース奢ってくれ!!!!

僕の船に乗っかってきてください!一緒に熱狂できる人生を用意します。それが僕の最大のリターンです。一緒に人生を熱くしましょう!

1位になりたいっ!!!

記事一覧


☑ SNS発信力を鍛えるオンラインサロン
 入会受付中 (月額1,000円)

☑ わいざんに会いたい人は…
 出演情報 をチェック

☑ YouTubeチェンネル登録

☑ 初のLINEスタンプ発売中

☑ 公式LINE@で情報をお届け

☑ブログの感想はレターポットで


DJわいざんの住まい

information

おすすめメニュー

●1対1でSNSをベースとしたコンサルティングを行います

「わいざん流・共感をつくるSNSマーケティング」
個人が情報を発信できるようになった事がマーケティングに及ぼした影響から発信の重要性をレクチャー。あなたが、あなただけの発信をし、やりたい事を叶える為の方法を1対1で徹底的に提案します。モチベーションアップや自己啓発にも有効。 企業の代表や個人事業主におすすめ。 《申込・詳細はこちら》
yzan思考がわかる動画

●thynk140「行動するあなたを肯定します」

「140秒で僕のいちばん大事にしてる事が伝わります」