わいざんオンラインサロン詳細はこちら

わいざんオンラインサロン

SNSの情報発信の真偽は人に委ねられる|ぼくはもう絶対に自分でいいと思ったものしか発信しない

昨日はDJわいざんも出演するシマネジェットフェスの会場下見に行ってきました。やっぱり直接会場を見て、イメージを膨らませておきたいのです。

一緒に下見に行った宮くんのツイート

今回、一緒にこのジェットフェスに取り組んでる宮くんと待ち合わせ。ちなみにこの宮くんは、ぼくのブログによく出てくるくっすんの立ち上げた会社、シーエルリンクを引き継いだ人です。

ジェットフェスの下見にいった理由

写真はメインステージ。客席はすり鉢状になってる

今回、なぜわざわざ会場の下見に行ったか?それは出演するイメージを…ということもあるけど、それ以上にジェットフェスに来てほしい気持ちをこれから発信していく時に、知らない場所を伝えるのは嫌だなって思ったからです。

発信って、めちゃめちゃシビアにぼくは考えてる。この二年半、ずっと発信してきてぼくの発信を楽しみにしてくれてる、そして信用してくれてる人がめちゃめちゃ増えてる。これがすごくありがたい。

と、同時にプレッシャーも感じます。いや、プレッシャーではないな。ぼくは元々こういう性格だった。というのも、何かを案内して間違った時に、自分が責められるのが嫌なんですよ。あえてこう書きます。カッコつけてるわけでなく、自分が嫌なんです。だれも責めないんだろうけど、自分が嫌なんです。と、同時にそれを大切にしていると自分に信頼が生まれるのも知ってる。

SNSの情報発信の真偽は人に委ねられる

客席後方からメインステージを見るとこんな感じ

SNSでね、「あれがいいよ!」「これが最高!「おすすめします!」って言うのはすごく簡単。誰でも容易にできる。だけど、それが本当かどうかはわからない。わかりようがない。だって検閲もチェックもないから。専門的な人が情報の真偽を確かめて、これは正しいと認定された情報が流れてるわけではないんです。

と、なると、情報の真偽は人に委ねられるのは当たり前の話。この人の発信は信用できる。この人はいつもいい事ばかり言ってるけど、イマイチ信ぴょう性がない。こうなるのは至極当然のことです。

だからこそ、ぼくはSNSの発信には細心の注意を払いたい。ある程度発信力がついてくると、誰かに「これ宣伝してくれない?」とか「シェアお願いします!」って言われたりする。

けど、内容を読んで自分が共感できるかどうか?ぼくを好きで信頼してくれてる人に、これは出していいのか?そこをしっかり考えてからでないと絶対にしません。そうでないと、本当にいいと思って伝えたいものが伝えれなくなる。ぼくが目指すのはそこではないんです。

ジェットフェスのDJわいざんステージは宍道湖が見える最高の場所

DJわいざんが出演するステージからの眺め

そんなわけでこの目で見てきました。ジェットフェスのぼくのステージはここです。ちょっと小高いところに位置しているので、はっきり言って眺めは一番いい!恐らく、装飾などはメインステージの方が豪華だと思うけど、ロケーションはこっちの方がいいのではないかと感じる。メインステージのカオスな感じも惹かれるけど!

何といっても去年のメインステージはこんな感じ

いやーでもホント宍道湖をバックにDJプレイができると思うとテンションあがるなー。ぼくのステージ横にはビアガーデンも設置されるみたいです。つまり、けっこー休憩する人に見てもらえるチャンスになるな…

正面から見るとこんな感じ。バックは宍道湖です。

実際にこの目で見て、ロケーションが最高であることは確信しました。なかなか島根に来る機会ってないと思う。ぼくのDJを好きな人や、まだ見たことないから見てみたいなーって人。そして何よりぼくに興味を持ってくれてる人!見に来てください!

いや、どう考えてもここでしょ!こういう時に会いにも来ないで、スマホで親指だけ動かしてDMで「友達になってくださーい!」とか「ちょっと相談があるんですけど…」とかやってないで、来てほしいって行ってる時に来てくれよ!

今、一緒にやってる人たちはそういうキチンと足で動いて会いに来てくれた人たちばかりだし、ぼくも自分から興味を持った人がいたら、相手が何をしたら嬉しいかを考えて動く。だって目的はつながることじゃなくて、つながった後ですから。どう考えても、キチンと印象良くつながったほうがいいに決まってる。

ぼくが伝えたいことは以上です。ジェットフェス来てね!このロケーションで音楽を一緒に楽しみましょ。そうすると得るものが本当にあるから。親指の文字打ちだけでつながるのとは訳が違うから。というかそういう人とはつながらないけど。すぐにいなくなるし。つまり誰でもいいんだろうね。二年半もSNS本気でやってるとよくわかるよ。

ぼくはそうじゃない人に会いたいです。頼むね!!

【ジェットフェス】島根県のシンボル宍道湖をバックにギターウルフ主催の音楽フェス開催!DJわいざんも出演!

2018.08.14

わいざんに会いたい人は…
☑ 出演情報 をチェック!

 

お知らせ

■初のLINEスタンプ発売中!


■ブログの感想はレターポットで!


■公式LINE@登録してね!


■YouTubeチェンネル登録お願いします!

記事一覧

ABOUTこの記事をかいた人

横山文洋(yzan)

Yzan(わいざん)こと横山文洋です。広島県の過疎地に生まれ、その境遇から地方活性を理念に日々活動しております。中小企業や個人へのマーケティングアドバイスや、自身の考えや経験の講演活動など行ってます。行動の軸になるのはそれがおもしろいかどうか?伝える手段としてエンターテイメントを最重要視します。

DJわいざんの住まい

information

おすすめメニュー

●1対1でSNSをベースとしたコンサルティングを行います

「わいざん流・共感をつくるSNSマーケティング」
個人が情報を発信できるようになった事がマーケティングに及ぼした影響から発信の重要性をレクチャー。あなたが、あなただけの発信をし、やりたい事を叶える為の方法を1対1で徹底的に提案します。モチベーションアップや自己啓発にも有効。 企業の代表や個人事業主におすすめ。 《申込・詳細はこちら》
yzan思考がわかる動画

●thynk140「行動するあなたを肯定します」

「140秒で僕のいちばん大事にしてる事が伝わります」