わいざんオンラインサロン詳細はこちら

わいざんオンラインサロン

基本的に全てのお店は入りにくい|カフェオープン前に気づいた大事な2つのこと

今日も今日とてくっすんガレージで作業中。くっすんがフィリピンに立つのが14日。もうオープンまでに時間がない。フィリピンでのビジネス活動も重要な意味を持つので、そこはしっかりがんばってもらわないと。

車好きのくっすんが長年の夢だったガレージ。そのガレージに併設しているカフェ&バー。ここを僕らは待ち合わせ場所として機能させていくつもりです。最近はDIYで設備を整えたり保健所に行ったり…

慣れない仕事に大忙しです。でもすごく楽しいですね。作ってる段階が楽しい。なのでずっと完成しないようにしようとこっそり思ってます。はくっすんにはまだ話してませんが。しばらくはプレオープンだと言い張って、作ってることに参加できる人を増やしていこう。

 

ガレージ&カフェの近況

僕は力仕事とか向いてないので、ガレージにはいますが、作業はほとんどしてません。この日は、キッチンスペースの天井部分を作る日。梁をむき出しで作ってたんですけど、衛生面の関係で調理するところには天井が必要らしい。確かに埃とか溜まると掃除しにくいしね。

中にいると邪魔なので、この日は外で働かされてました。青空の下にテーブル出して…正直、気分は最高です!

こんな感じでね。気分は西海岸です。アメリカンガレージって初めはピンとこなかったけどいいですね。仕事もはかどります。

 

SNSで発信してみた。

ガレージをバックに外で働くこのシーン。なかなか映えるな、と思ってSNSへ投稿。

そう。まさにピクニック気分。自分のアカウントでもfacebookとInstagramへ投稿。

ここでようやくチェックインポイントも作ってみた。Twitterはちょっと承認に時間がかかるようなのでまだだけど、facebookは「くっすんガレージ」で作りました。

facebook投稿

横山文洋さんはくっすんガレージにいます」

うん。なかなかいいねぇ。これでここにチェックインしてみんなが投稿してくれたら盛り上がってくな。そんなことを思ってました。

 

SNSで発信してみた結果


SNSに投稿してわずか数分…

まさかのお客さんが来てくれました!!!

いや、これマジでびっくりした。スーツ着た男性がこちらに向かって歩いてくるので、何かの営業かなーって思ってたらなんと「アパマンショップの田儀です。」と。

ずっと僕のSNSを見ててくれたらしく、いつか会いたいなーと思ってくれてたようで、投稿を見て会いに来てくれたようです。

今まではどこにいるかわからなかったけど、facebook投稿でチェックインスポットを作って投稿したから場所がわかったらしく…これには本当に驚きました。そして嬉しかった。

まだオープンしてないカフェに、会ったこともない人が僕に会いに来てくれる。

しかも、発信をずっと見てくれてるから、僕らがやってることもわかってくれてる。これはすごい感覚だなぁ。あ、くっすんの事も知ってました。SNSはやっぱり向こう側にいる人も見えるんですね。おめでとう、くっすん。

 

このことからの学び

この2018.5.10田儀さん来店事件。

マーケッターとしてこんな機会にのんびり過ごしてるわけがありません。田儀さんがここに来ようと思って、実際にどんなことを思いながら行動に至ったのかを聞かせてもらいました。答えはいつもお客さんの中にあるからね。

そして、いくつかのことが改めてわかりました。

  • ガレージをクラウドファンディングで作ってることは知ってたけど、場所はわからなかった
  • カフェを作ろうとしてることは知ってたけど、ガレージと併設してることはわからなかった
  • わいざんに会いたかったけど、どこに行けば会えるかわからなかった
  • チェックインスポットの投稿で初めて自分の職場の近くだということを知った
  • 外で働いているという投稿があったから、扉を開けなくても会いに行けるとハードルが下がった

聞いてみるとこんな感じでした。

これ聞いて、改めて発信には「わかりやすさ」が大事だなぁと痛感しましたね。

わかってもらってるつもりでも、受け手側はわかってないことは本当に多い。そりゃそうです。これだけ情報が溢れた時代ですから。みんな大量の情報の中で、自分に必要なものを受信している。届けるには工夫とわかりやすさが必要です。これ、忘れてはいけないですね。

もうひとつ。自分たちでは、「いつでも来てください!」と言ってたつもりでも、やっぱり知らないお店には入りにくさは感じるということ。オープン前で看板も出てないわけだしね。基本的に全てのお店は入りにくい。だからブラックボードや看板が活きてくる。どんな人が働いてて、どんな雰囲気なのかをしっかりSNSで発信しておくことがものすごく重要。気になった時に、いつでも基本情報にアクセスできることが重要。

情報をわかりやすくすること。

SNSで中を見せること。

これ、設置前に改めて思い知っておいてよかった。しっかり整備していきます。がんばろっと。あ、田儀さんがこの事をブログに書いてくれたので是非読んでほしい。

物件の仲介だけでなく、地域の情報もしっかりと発信してる田儀さん。僕の発信を好きでいてくれるだけのことはありますね。広島大学の生徒たちともつながりがあるそうで、一緒にいろいろやっていけそうです。大学生と接点ほしいなって思ってたのが一気に進んだ。やっぱりSNSやっててよかったなぁ。

 

これからのくっすんガレージカフェ

キッチンスペースの天井の工事が間もなく終わりそう。オープン予定は5月14日です。もうすぐやん!!!

とりあえず僕が「オープンしました」って言ったらオープンです。保健所の申請はその後になりそうなんで、しばらくはカフェというより、僕がいる場所って感じで営業していきますね。差し入れ持っていつでもきていいですよ!

正式な営業形態やメニューなんかは後程発表します。とりあえず普通の飲食店よりは高いです!これだけは先に言っておきます。

とりあえず今日はここまで。くっすんガレージカフェのこれからにご期待ください。


あ、田儀さんは連日来てくれました。しかもオロナミンCの差し入れ。やったぜ!!


☑ SNS発信力を鍛えるオンラインサロン
 入会受付中 (月額1,000円)

☑ わいざんに会いたい人は…
 出演情報 をチェック

☑ YouTubeチェンネル登録

☑ 初のLINEスタンプ発売中

☑ 公式LINE@で情報をお届け

☑ブログの感想はレターポットで


記事一覧

ABOUTこの記事をかいた人

横山文洋(yzan)

Yzan(わいざん)こと横山文洋です。広島県の過疎地に生まれ、その境遇から地方活性を理念に日々活動しております。中小企業や個人へのマーケティングアドバイスや、自身の考えや経験の講演活動など行ってます。行動の軸になるのはそれがおもしろいかどうか?伝える手段としてエンターテイメントを最重要視します。

DJわいざんの住まい

information

おすすめメニュー

●1対1でSNSをベースとしたコンサルティングを行います

「わいざん流・共感をつくるSNSマーケティング」
個人が情報を発信できるようになった事がマーケティングに及ぼした影響から発信の重要性をレクチャー。あなたが、あなただけの発信をし、やりたい事を叶える為の方法を1対1で徹底的に提案します。モチベーションアップや自己啓発にも有効。 企業の代表や個人事業主におすすめ。 《申込・詳細はこちら》
yzan思考がわかる動画

●thynk140「行動するあなたを肯定します」

「140秒で僕のいちばん大事にしてる事が伝わります」