わいざんオンラインサロン

SNSなんてやってる場合じゃない時もあるよ!

今日は広島市内で楠さんと共同でのコンサルでした。僕がマーケティング面を見て、楠さんがビジネスモデルを見る感じです。

残念ながらコンサル中の写真がないので、お昼ご飯を奢ってもらった後のシーンをどうぞ。

このツイートに書いているように、楠さんはスリランカからの帰国の際に、乗り継ぎのタイの空港でマッサージを受けた時にぼったくられた(同行したやすまくんは正規料金だった)にもかかわらず、さらには僕がそれを死ぬほど笑ったにもかかわらず、お昼ご飯を奢ってくれました。もう二度と人の不幸を笑わないようにしようと思います。深く反省してます。

さて、コンサルですが海外から輸入したある商品をどうやって販売していくか?を整える内容。

僕と楠さんはある面では相反する価値観を持っていて、それを徹底的は話し合うスタイルで成り立ってるので、複眼的なコンサルができる仕組みです。去年この仕組みを立ち上げ、定期的に何件かオファーが来るのでありがたい限り。

ぶっちゃけ、SNS活用の話は全体のほんの一部です。

以前もブログに書きましたが、SNSで全てを解決できることなんてありません。まず基本的なところをしっかりと整えて、SNSをやるのはその後…というのが僕らの共通認識です。

SNSの世界は確かに居心地いいし、最先端を進んでるような気持ちになると思います。それはある面では非常にメリットになるし、人生を楽しくするのに必要不可欠なツールだと思います。楽しんで使えてたら、もちろんビジネスにもつながる。

ただ、本業の仕組みや基本的なことがうまくいってないのに、そこから目を逸らして逃げるようにSNSをやるのは違います。

気持ちはね、わかるんですよ。でも、それだと続かない。そんな時はやるべきことを1回キチンと整理して、自分がSNSに使える時間をしっかり把握してほしい。

SNSをやってる場合じゃない時もあるよ!

SNSは投資のようなものです。僕の友人であり、お金の専門家である小西さんは言ってました。投資(お金に関する)は、『稼ぐ』と『貯める』がしっかりできている人がやるものだ、と。

SNSも同じです。まずは『稼ぐ』と『貯める』がしっかりできて、その余裕がある状況で、自分の価値観を広げるためだったり、人とのつながりを豊かにしていく為にやる。そうすることではじめてビジネスにもつながっていくものだと思います。

全くやるな、という話ではなくバランスの問題です。SNSが楽しいというだけで本業を疎かにするのはやめましょう。

もう夏になるというのに焚き火に当たりながら書いております。今日はハンフリー株式会社の5月お疲れ様の意味を込めてみんなでご飯食べてます。こういうコミュニケーションもいいね。みんなスマホいじってるけどね!

ではまた明日。お疲れ様でした。

記事一覧


☑ SNS発信力を鍛えるオンラインサロン
入会受付中 (月額1,000円)

☑ わいざんに会いたい人は…
出演情報 をチェック

☑ YouTubeチェンネル登録

☑ 初のLINEスタンプ発売中

☑ 公式LINE@で情報をお届け

☑ブログの感想はレターポットで


DJわいざんの住まい

information

おすすめメニュー

●1対1でSNSをベースとしたコンサルティングを行います

「わいざん流・共感をつくるSNSマーケティング」
個人が情報を発信できるようになった事がマーケティングに及ぼした影響から発信の重要性をレクチャー。あなたが、あなただけの発信をし、やりたい事を叶える為の方法を1対1で徹底的に提案します。モチベーションアップや自己啓発にも有効。 企業の代表や個人事業主におすすめ。 《申込・詳細はこちら》
yzan思考がわかる動画

●thynk140「行動するあなたを肯定します」

「140秒で僕のいちばん大事にしてる事が伝わります」