わいざんオンラインサロン詳細はこちら

わいざんオンラインサロン

オフ会で知った意外な事実!始まったばかりのコミュニティはおもしろい|オンラインサロンオフ会ダイジェスト

こんにちは。7月末から8月頭にかけて東海から関東へ出張でした。お供にKussunガレージでお馴染みのくっすんを従えて。

今回の出張をダイジェストでお届けします

くっすんは自らをアイコン化する為に服装を星柄にすることになりました。

それはそうと、スナックで顔を覚えてもらえないことで有名なくっすんを、どうにかして世の中の人に覚えてもらいたい!という一心で、プロのパーソナルスタイリストであるやよいこさんの力を借りてスタイリングしました。

ふたりで街を歩いていると、やたら視線を感じます。これでくっすんの人生も激変するでしょう。やったぜ!!

全力パフォーマー鈴木重雄のコンサル

https://twitter.com/shigeo_1110/status/1024458789695549441

まずは鈴木重雄のコンサル。コンサルというか、プロデュースになるのかなー。くっすんとの複眼コンサルを発表した時に、コンサルしてほしいと連絡があり、その後遠隔ではありますがいろいろとアドバイスしながら進めてます。

重雄売れてほしいなー。エンタメで食べていこうとするなら、圧倒的な量がいる。応援してくれるファンの量が。今、重雄を取り巻く環境にいる人は、そこだけは理解しといた方がいいと思う。自分たちだけだと、重雄が音楽だけで生きていく数には絶対的に足りないことを。

限られた時間をどこに使うか?そこが大事になってくると思う。泥臭く地道にがんばっていこう。

ナス農家に対する複眼コンサル

ナス農家のナスケンの話をくっすんとダブルでヒアリング。そこから浮き彫りになる経営的な課題と、それに対する枠にハマらない…けど実現性はある提案。ナスケンらしさを活かして、きちんと価値も生み出せる提案。ぼくとくっすんの複眼的な視点から生まれるコンサルならではです。

くっすんのヒアリングは、経営の視点に立って、具体的で深い。それをベースに提案すると、自分ひとりでのコンサルよりやっぱり深みがある。写真では寝っ転がってますけど、かなり真剣に提案しましたね。

キングコング西野さんのサーカス!に触れる

キングコング西野亮廣が仕掛ける世界一おもしろい学校サーカス!

そして関東ではキングコング西野さんが仕掛ける大人の学校サーカス!。

サーカス!を見る。これも立派な仕事です。こういう文化やエンタメに触れて、自分の感性を磨くことも立派な仕事。とはいえ、圧倒的だったな〜。

今回はしなやんがサーカス!みたいな事をオンラインサロンでやりたいって言うから「いやいや、西野さんのサーカス!は登壇者がおもしろい話をするだけとはわけが違うよ。大事なのは世界観で、その作り込みがすごいし、他とは全く違うんだよ」って話をしたところから始まって、説明するよりこれは一緒に見に行った方がいいなって事でしなやんとくっすんと3人で行きました。

2人とも初めて見るサーカス!に圧倒されてたようだけど、いろいろと刺激を受けたみたい。ここから何ができるか…笑われてもいいので自分たちらしくやっていこうと思います!

サーカスを見たしなやんの感想。これを受けてどう行動していくかが大事だね。

ワールドインポートツールズでkussunガレージの打ち合わせ

サーカス!を、見た翌日は行動を共にしてるくっすんがどーしても行きたいという、車好きにはたまらない工具屋さんワールドインポートツールズへ。

Twitterつながりの樋口さんのおもてなし。ここではkussunガレージの今後について色々話が進んだり。(仕事してます)樋口さんのおかげで、ガレージのこれからが更におもしろくなりそうです。あんまりこういう具体的でない書き方はしたくないんだけど、まぁ秋ごろを楽しみにしておいてくださいとだけ言っておこう。

樋口さんに連れてってもらったとんかつ屋がマジでうまかった

打ち合わせの後は、めちゃめちゃ美味いとんかつをご馳走になったり。というか、樋口さん話もおもしろいし、とんかつまでご馳走になってマジで神。ただの神だった。絶対にまた行くのでこれからもよろしくお願いします!

WEBメディアのインタビューを受けたり

日本初、世界初の商品やサービスについてインタビューするWEBメディアらしい

そして東京に戻ってWEBメディアのインタビューを受けたり。ハツモノを取り上げてくれるメディアで、まだ始まったばかりみたいだけど、つながりあるエイミーからの依頼だったのでふたつ返事でOK。

Kussunガレージやオンラインサロンについて語ってきました。記事できるの楽しみにしてます。自分のやってることを、こんな風に話す機会があるのはありがたいことですねぇ。

 

仕事の合間はオフ会ばかりしてるわいざん

樋口さんのお店でハーレーにまたがって写真を撮るわいざん

そんなわけで意外とキチンと仕事をしているわいざんですが、仕事の合間はオンラインサロンのメンバーとオフ会ばかりしてます。ようやく今回の本題です。本題入るまでながーーーーーーー!!!

栄町かせう|名古屋オフ会

オンラインサロン名古屋オフ会の様子

まずは名古屋ではオンラインサロンメンバーの山嵜さんのいる栄町かせうで。

ここはしなやんが経営にも加わってるということで、来てみたかったお店。山さんもTwitterでいつも発信してくれてるので、初めてだけど初めてのような気がしない。

いつもTwitterで見てたうな丼をついに食べる。注ぎ足しによって作られた伝統のタレと香ばしく焼かれたうなぎがたまらない!さらにはデザートには、先日買い逃して悔しい思いをしてたタムタムのメロエモンまで。これで1,000円は反則やわ…

名古屋ではお馴染みのメンバーに、四日市から藤岡さんも来てくれました。オフ会でこうやって顔をつき合わせて話せるのはいいなぁ。

香ばしいうなぎがたまりませんでした!

プルプル食堂|関東オフ会day1

店内は人で溢れました!この後も人の入れ替わりがあって全体の集合写真がない!

翌日は関東は浦安。こちらもサロンメンバーであるヒデさんのプルプル食堂にてオフ会。15人を超える沢山のメンバーが集まってくれました。

で、ずっと食べたかったプルプル食堂の本気の焼き豚。これボリュームマジすごい!焼き豚美味しかったし、何よりヒデさんの作ったラーメン食べれたの嬉しかったな〜。

食べ終わった後も、すっかり長居させてもらって集まったメンバーと色々話せました。オフ会はやっぱいい(そればっかやな!)また関東来る時はプルプル食堂でオフ会しよう。そうしよう!

店内も昭和レトロな感じでぼく好み。テレビから流れるプロレスがよかったな。

ヒデさんはぼくが来るからと、ブラックボードにぽんこつオールスターズの絵を描いてくれてた!他のお客さんが見たら「なんじゃこりゃ?」でしょうね(笑)

でも、ぼくは嬉しい。たった1人に向けて描いてくれる。で、その1人に向けての発信は、ぼくの周りの人にも届く。こうやって影響力は大きくなっていくもの。当然イラストレーターとしてお返しに描いたよね。

プルプル食堂楽しかったなー。関東の人は是非食べに行ってほしいね。

なんと言ってもこのボリュームだからね。焼き豚うまかったなぁ。

たこ焼き長尾|関東オフ会day2

たこ焼き長尾での集合写真とキャプテン翼たち

そして関東オフ会2日目はたこ焼き長尾。こちらもサロンメンバーのお店。夏限定の冷やしたこ焼きをみんなで楽しみながら…

この冷やしたこ焼き、マジでうまいんだよなー。他のたこ焼きも美味い。長尾さんの焼くたこ焼きは絶品や!

このダシ氷とアツアツのたこ焼きがなんともうまい!

ここでも、集まったみんなで話します。けっこー時間もゆっくり取れたんで、みんなの悩み相談とか、やりたいこととかサロンに入った理由とか色々聞けて嬉しかった。

長尾さんのお店は店内にバイクやらセルロイド人形やら…これ、全部長尾さんの好きなもの。仕事に自分の好きをこれでもか!ってくらい持ち込んでる。

長尾さんの好きで溢れた店内

これこそ、ぼくの理想の形。どんどん職場に好きを持ち込んで、自分を表現していってほしい。そういう意味でも、ここたこ焼き長尾は重要な場所になりそうな気がするなー。

オフ会の感想もTwitterでこんなふうにつぶやいてもらえると嬉しい。また関東に行くたびにやりますね。

 

オフ会でわかった意外なこと

プルプル食堂に向かうタクシー内での一コマ

そんなこんなで、ただただ楽しんでるように見えるかもしれませんが(←これ重要)、オンラインサロン運営に関して重要な気づきがあったのです。やっぱり会って話すの大事。

それはプルプル食堂でみんなでワイワイ食べてた時なんですけど、隣のテーブルから聞こえてくる話し声…

聞いてると、どうやらぼくとくっすんら広島のサロンメンバーは、もうかなり長い付き合いで、それがそのままオンラインサロンになってると思ってたらしい!

なるほど!確かにkussunガレージもできたし、いつもみんなでいるように見えますもんね。でも、違うんです。ぼくとくっすんでさえ、まだ付き合うようになってから1年ちょっと。じゅんちゃんに至っては、まだ1年経ってない。

わいざんとくっすんの付き合いは意外と短い

ね。この日が初めてくっすんのコンサルをした日。去年の7月10日ですよ。まだまだ時間としては浅いんです。ただ、コミュニケーションは濃い。相当濃い。

それでもこうやって深く付き合えてるのは、やはりSNSのおかげでしょう。会う時間は短くても、普段からSNSでやり取りしてるから、いつも相手の状況や、考えてることがわかる。これ、コミュニケーションでSNSを使ってる人ならわかるし、情報発信で使ってる人にはわからないと思います。

しなやんに至っては、初めてコンサルした時からまだ1年たってない。場所も遠く離れた四日市。だけど、毎日SNSで発信をお互い見てるから、理解は深いんです。SNSでつながるってこういうことなんです。一方的に発信するということではない。

まぁ何が言いたいかというと、まだまだわいざんオンラインサロンは黎明期だよってこと。ガチガチに固まった人間関係が出来上がってるのではなく、動いた人はいつでも入ってこれるということ。

そこにSNSを絡めると、同じようにかけがえのないつながりも生まれるかもしれないということ。SNSの交流ってそのくらいすごい。だからサロンメンバーにはSNSを本質的に使い倒してほしいんですよね。

でも、これって言わないとわからないですよね。新しく入った人には、昔からの付き合いと思われて当然。だからこの話を聞けてよかった。ぼくらは全然まだまだ付き合いが始まったばかりっす。いつでも入ってきてほしい。

 

サロンメンバーだからと言って、強制的に仲良くしなくてもいい

スターらしくお店の前でポーズをとるスター

でもね、ぼくはサロンメンバーだから絶対に仲良くしないといけないというのも違うと思ってます。あくまで、自然なコミュニケーションの中で、自然に仲良くなってほしい。サロンメンバーであることはキッカケにすぎない。

そこに同調圧力かけると違ったものになるから。あと、サロン関係なく仲良くしてる人もいるしね。つながりをフックに人を集めたいのではなく、ぼくの発信する価値観に集まった人と交流する中で生まれるつながりに価値があると思うのです。

その一歩目はオフ会であるし、SNS上のやり取りでもいいし。実際、イトーちゃんとかも会うまでけっこー時間かかったしねぇ。初めて会った時は初対面な気がしなかった。この感覚を味わってほしい。だからぼくのサロンではテクニック的なことより、好きを発信しよう、自分を発信しようと伝えてます。その場を提供してる感じ。それがSNSを上手くやるコツです。

 

オフ会始めてよかったこと

インスタ映えを狙ってみました

最後に、オフ会はじめてマジでよかったと思うことがあります。それは、出張に行くとTwitterにつぶやいた時に「●●に来るなら会いたいです!」とかいうクソみたいなDMが減ったこと。

やっぱ発信って大事だなーと思った。空き時間はオフ会に使いますって繰り返し発信してると、そういう風に捉えてくれるんだなーと。もちろんゼロではないけど、発信してると少しでも伝わるのは間違いない。

あ、でも別にサロンメンバーとだけしか交流しないってわけじゃないですよ。普通にコミュニケーションしてる人とは関係なく会いたいですし。サロンをやることで自分の世界を狭めたら意味ないからね。

あくまで、知らない人からの会いたいというDMってこと。それが減るとめちゃ快適。やっぱりどう考えても、会いたいなら正式な場に会いにくればいいし、オンラインサロンやってるんだからそれに入ってオフ会に来ればいい。フリーランスで時間を売ってる人に対して、関係性もなく「会いたいです」とか言うのはマジでやめたほうがいい。だってこっちからすると、誰かわからないのに会うも会わないもないし。向こうは知ってるかもしれないけど、こっちはマジでわからないからね。客観的に自分がどう見えてるかは理解したほうがいい。

オンラインサロンでは、当然その辺の距離感についてもしっかり話してるので、SNSのマナーなど学びたい人は是非。多分、こういうの話してるオンラインサロンって実はないんじゃないかなー。というわけで、ぼくは引き続き時間を見つけてはオフ会を繰り返していきます。そこで本質的なつながりを地道に作っていきます。完全なるドブ板営業です。でも、それが大事だと思う。楽をしてつながりだけ増やそうとしてたらロクなことないからね。そこんところよろしく!

わいざんオンラインサロン入会はコチラ
https://yzan.jp/onlinesalon

まだまだウチのサロンは始まったばかり。だからこそおもしろい。つながりを作るも作らないもあなた次第。その場づくりだけはキッチリやります。そういうことですね。


☑ SNS発信力を鍛えるオンラインサロン
 入会受付中 (月額1,000円)

☑ わいざんに会いたい人は…
 出演情報 をチェック

☑ YouTubeチェンネル登録

☑ 初のLINEスタンプ発売中

☑ 公式LINE@で情報をお届け

☑ブログの感想はレターポットで


記事一覧

ABOUTこの記事をかいた人

横山文洋(yzan)

Yzan(わいざん)こと横山文洋です。広島県の過疎地に生まれ、その境遇から地方活性を理念に日々活動しております。中小企業や個人へのマーケティングアドバイスや、自身の考えや経験の講演活動など行ってます。行動の軸になるのはそれがおもしろいかどうか?伝える手段としてエンターテイメントを最重要視します。

DJわいざんの住まい

information

おすすめメニュー

●1対1でSNSをベースとしたコンサルティングを行います

「わいざん流・共感をつくるSNSマーケティング」
個人が情報を発信できるようになった事がマーケティングに及ぼした影響から発信の重要性をレクチャー。あなたが、あなただけの発信をし、やりたい事を叶える為の方法を1対1で徹底的に提案します。モチベーションアップや自己啓発にも有効。 企業の代表や個人事業主におすすめ。 《申込・詳細はこちら》
yzan思考がわかる動画

●thynk140「行動するあなたを肯定します」

「140秒で僕のいちばん大事にしてる事が伝わります」