わいざんオンラインサロン詳細はこちら

わいざんオンラインサロン

音楽の力はすごい!憂鬱など吹き飛ばして元気出そう!|DJわいざんの備後国府祭りがすごかった件

無事に退院して平穏な日々を過ごしてます。土曜は、病み上がりながらも広島県府中市の地域のお祭り、備後国府祭りにDJわいざんとして出演!

病み上がりということで、明らかに体調悪そうな雰囲気で会場入りしました。

この備後国府祭り。出演オファーをもらったのが6月くらいだったかなー。「マジかよ!けっこー規模大きい祭りじゃん!」と、嬉しさよりもまずは驚きが先にきて。

ネットで調べると、昨年の動員は二日間で8万人。これはガチなやつやと喜びで震えた。

でも、初めはパフォーマーこな子が世界一周の為に活動休止中だし、断るしかないかーと思ってました。

DJわいざん活動休止の理由

2018.05.01

ただ、念の為こな子に報告。こんなオファーきたよって。一応、ふたりでやってるので言っておこうとね。そしたら「おもしろそうじゃん。日本帰るよ!」って即答。マジかよ!!!

そんなわけで、インドから帰ってきてくれて、今回出演できたのです。いや、スゲーな!フットワーク軽いというか…もう軽すぎて逆に無いやろ。フットワーク無いわ。ほぼ無い。フットワーク無いって言ったら逆に重そうに聞こえてくるから不思議なもんだ。でも、いい意味でフットワークが無い。軽すぎるんだよ!

 

備後国府祭りの直前でDJわいざんまさかの入院

入院中は何もすることがないので天井を見つめてました。

で、いよいよ来週か〜という7月の三連休の半ば。なんだか腰のあたりに違和感を感じた忘れもしない7月の15日頃…この時はこんな大変なことになるなんて思いもよらなかった。

夜が明けて16日の朝、今まで味わった事のない激痛で目が覚めました。いや、これちょっとヤバいんじゃね?って痛み。でも、この時は腰痛かと思ってた。年も年だし…嫌だなぁと。で、とりあえず温めようと温シップを貼って様子見。

しかし、待てど暮らせど痛みが治まる様子もなく…それどころかどんどん酷くなっていく一方。腰の中で小錦があの巨体のままダンスダンスレボリューションをしてるんじゃないかってくらい、痛みが連続してリズミカルに重く重くのしかかってくる。さらには、恐ろしいほどの吐き気。寝ても地獄、起きると吐き気のどうしようもない状況…

これはもうヤバイということで、何の迷いもなく救急車を。ちょっと救急車呼ぶのって抵抗あるじゃないですか。これ、呼んでいい痛みなのかな?的なやつ。もしくは、呼んだら「あれ、もしかして痛み治まってきたかも…」的なやつ。

そんな気持ちになることは微塵もなく、迷わず救急車。救急車即決。で、ひたすら救急車を待つ。そして緊急搬送からの尿管結石ということで入院。もう1週間切ってるのでこれは終わったかと思いました。

ただ、かわいそうなのはインドから帰って来るこな子。このままだと、あいつインドから帰って広島まで来て、わいざんのお見舞いをして帰ったという伝説になる。世界一周ブログに絶対に書いてもらうわけにはいかない黒歴史になる…

21日にお祭りに出演するので、なんとかそれまでに治せませんか?と、先生と話して前日の20日退院予定にしてもらい、本当にギリギリのところでステージに立てたというわけです。危なかった。マジでギリギリだった。

 

備後国府祭りも開催について協議があったらしい

ホントこの祭り出演について、言いたいことはたくさんあるんだけど、なんといっても今の広島は大規模な災害の後。各地では中止になってるイベントも多いし、この備後国府祭りも開催について、葛藤もあったらしい。

だけど、やっぱりいき過ぎた自粛ムードはよくないと思う。来場者の安全が確保できる状況なら、開催することに必ず価値はある。被災地の声をぼくなりに聞いてても、祭りやイベントが中止になることで、子供たちはどこかストレスを感じたり、ちょっと暗いムードが漂っている面もあるという。

備後国府祭り開催の府中市も、当然被害もあったし、周辺の道路状況や福山からの在来線も運休だったりと、難しい状況でもあったけど、開催を決めてくれた主催者さんたちには感謝しかない。だって子供たちが本当に楽しそうだったもの。こんな状況でぼくにオファーくれたんだから、ぼくも全力でやるしかないと。そんな気持ちでのぞみました。

 

オファーを受けた時に決めてたラストの1曲

グレフェス出演時にこな子と直前に打ち合わせのシーン

オファーもらった時に、「老若男女問わず楽しめるステージにしてほしい」と言われたので、その時ラストの曲はフッと浮かび、すんなり決まりました。いつも悩むぼくにしてはこれは珍しいです。

その曲が…西城秀樹のY.M.C.A.です。驚くほどすんなり決まった。

『憂鬱など吹き飛ばして、君も元気出せよ』

その時は考えもしなかったけど、この歌詞がここにきてすごく大きな意味を持ったと思う。病院でのイメトレで何度も泣きそうになった。で、当日は逆に楽しすぎてずっと笑ってた。でも、来てくれたみんなは泣きそうになったと感想くれた。ちっちゃい子供から大人まで、Y.M.C.Aでひとつになったあの会場の空気はすごかったもんなぁ。ちょっとこれは絶対に動画見てほしい。

これ。大阪から来てくれたちびぃが動画撮っててくれた。見ましたか?

ステージ上にはもう何も言わなくてもお客さんがどんどん上がってきて、DJわいざんは全く見えない状況。ぼくのステージをよく見てる人は、ここで「あれ?わいざんいつもこうなったら一番前でマイクパフォーマンスしてるのに?」って思うかもしれません。思ったアナタ、相当なDJわいざんフリークです。天才。

これはですね、持ち場を離れたら子供がDJ機材を触るから動けなかったんです(笑)

そのくらいみんな楽しそうでカオスだった!普通、祭りのステージイベントでここまでお客さんと垣根なく盛り上がるものってなくないですか?これができるのはぼくが素人だからに他ならない。何をクオリティと呼ぶか?本当にここだと思います。

ぼくは、目の前の人をどんな方法であれ笑顔にする、元気にするという点においてクオリティを追求していきたい。カッコいいことなんてできないんです。マジで失敗ばかり。でも、そこにおいては絶対のクオリティを出したい。

ラスト一曲はこの曲にして本当によかった。子供たちの楽しそうな顔とエネルギーを見てくださいよ、ほんと。

熊野で被災したじゅんちゃんファミリーも来てくれてた!

この笑顔ですよ。これの為にやってる。で、ぽこみちの棒立ちがいい感じ。踊れや!!!

 

備後国府祭りのステージからの景色

ステージからの景色はどこまでも続く人…圧巻でした!

ステージ上からの景色はすごかった。マジですごかった。どこまでも続く人と笑顔。これ見れただけで、なんか生きててよかったなぁと思った。これはマジで人生観変わるレベル。ただ、これも初めからそうじゃなかったんですよ。

 


初めは、ほとんど人なんて集まってなかったんです。そりゃそうでしょう。DJわいざんって誰?って感じだろうし、知らない人のDJなんか見ようとも思わないのが普通でしょう。

でも、大阪や九州から応援に来てくれたいつもの仲間たちや、最近できたつながり。オンラインサロンのメンバーが来てくれて、みんなを引っ張ってくれました。そういうのが本当にありがたいんだよなぁ。

DJわいざんの手下の皆様

子供も楽しめるようにしてほしいと言われてたので、エビカニクスからスタートにしたんだけど、始めは本当に誰も踊ってなかったどころか、ステージ前の方もガラガラだったからね(笑)

そこから、いつものように声をかけつづけ、想いを伝え続け、フィナーレのY.M.C.A.につないだわけです。ひとり、ふたり見に来てくれる人が増えてくのが嬉しくて、途中でステージ降りて「ありがとう」と言いにいったりしながら。

祭りという、全くぼくを知らない人がたくさんいる場で、自分のパフォーマンスが通用するのか怖かった。だけど、全てはつながりがあるみんながいてくれたから、起こった広がりだと思う。やっぱり人は人を呼ぶ。遠方から見に来てくれてホントにありがとう!!

 

備後国府祭りに来てくれたDJわいざんファンたちの声

最後に、現地に駆けつけてくれたファンたちの声を。みんな本当に来てくれてありがとね!

大阪から来てくれたよら。

ステージ上から撮影と、ちびっ子がDJ機材を止めようとするのを守ってもらいました!

 

大阪からきたおーえむ。

感想が熱いね!いつもいろんなところにきて、最前列&ステージでも踊ってくれます。ありがとう!

 

オンラインサロンに新しく入ってくれて、この日初対面の山本くん。

礼儀正しいイケメンで驚いた!サロンも楽しんでいってね!

 

大分からきてくれたきゅうちゃん。

レンタカーで広島からみんなを運んでくれてありがとう!このサイン攻めはマジですごかった!びびった!

 

小谷家族会議で先日会ったばっかりののりお。

宣言通り来てくれて、エアギターまでしてくれました。社交辞令の「行きたいです~」でなく、こうやって実際来てくれるのは嬉しい。

 

マネージャーのぽこみち。

なんでかよくわからんけど、めっちゃ素敵なおみやげもらった!

 

動画たくさん撮ってくれたちびぃ。

リハもあるのは恥ずかしいけどありがたい。いつもありがとう!

 

熊野から家族で来てくれたじゅんちゃん。

家族めっちゃ楽しそうにすごしてくれて嬉しかった。熊野も元気にしていこう!

 

まだまだ伝えきれない思いはたくさんあるけど、今日のブログはここまで。また書きます。ちょっと本当にまだ興奮が抑えきれない。でも、とりあえず病み上がりなんで今日は安静にしておきます。おつかれさま。

🔖備後国府祭りセトリ
01.エビカニクス/ケロポンズ
02.エビカニクス/ケロポンズ
03.エビカニクス/ケロポンズ
04.にんじゃりばんばん/きゃりーぱみゅぱみゅ
05.ミュージック・アワー/ポルノグラフィティ
06.ultra soul/B’z
07.ツヨクツヨク/ももいろクローバー
08.MONSTER DANCE/KEYTALK
09.夏の思い出/ケツメイシ
10.夏色/ゆず
11.YOUNG MAN(Y.M.C.A.)/西城秀樹

わいざんに会いたい人は…
☑ 出演情報 をチェック!

 

お知らせ

■初のLINEスタンプ発売中!


■ブログの感想はレターポットで!


■公式LINE@登録してね!


■YouTubeチェンネル登録お願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

横山文洋(yzan)

Yzan(わいざん)こと横山文洋です。広島県の過疎地に生まれ、その境遇から地方活性を理念に日々活動しております。中小企業や個人へのマーケティングアドバイスや、自身の考えや経験の講演活動など行ってます。行動の軸になるのはそれがおもしろいかどうか?伝える手段としてエンターテイメントを最重要視します。

DJわいざんの住まい

information

おすすめメニュー

●1対1でSNSをベースとしたコンサルティングを行います

「わいざん流・共感をつくるSNSマーケティング」
個人が情報を発信できるようになった事がマーケティングに及ぼした影響から発信の重要性をレクチャー。あなたが、あなただけの発信をし、やりたい事を叶える為の方法を1対1で徹底的に提案します。モチベーションアップや自己啓発にも有効。 企業の代表や個人事業主におすすめ。 《申込・詳細はこちら》
yzan思考がわかる動画

●thynk140「行動するあなたを肯定します」

「140秒で僕のいちばん大事にしてる事が伝わります」