先日、SNSで限定通販をやらせてもらったはたご小田温泉のちりめん山椒。

すぐに購入してくれた人へ手紙を書いて、自家製のちりめんを作ってもらって…

 

こんな風に、完全自家製で作ってもらってます。

宿泊のお客様へのぶんを切らすわけにはいかないので、お宿の皆さんにはがんばってもらいました。

 

はたご小田温泉さんにも手紙を書いてもらって。

無事に発送も終わり、いよいよ購入してくれた皆さんのところへ届いております。

 

今回は、Twitterを中心に販売させてもらったので、感想もTwitterがやっぱり多め。

とっても嬉しいのでブログでまとめて紹介させていただきます。

Twitterは直接埋め込んでるので、気になる人がいたら是非つながって下さいね!

カジュアルに繋がれるのがTwitterの魅力なんで。では、ご覧ください!

 

*販売の経緯を書いた、前回のブログを読んでない人は先にこちらからどうぞ!

SNSで商品が売れる。つながりの中で消費が起きる。

 

#はたごちりめん山椒 の感想ツイート

記念すべきひとり目の投稿は、なんと最後の1個を購入してくれた、尾道のおしゃれな美容室を経営してるゴエモン!

100均で購入したという茶碗がとっても素敵です。

ちなみに、このプロフィール写真は僕の撮影、ニックネームも僕がつけました!

ゴエモン、ありがとう!!

 

続いて、浦安の焼き豚屋ヒデさん。

いつも美味しそうなつけ麺や、毎日投稿されてる黒板を見てると、浦安へ行って食べたくなります。

こないだの余白をたっぷり使った黒板投稿は秀逸でした(笑)

ヒデさん、ありがとうございます!!

 

そして自称日本一ボタンを知る男。洋服の資材の卸売りをしているクロップ。

そのまま食べるとはなかなかわかってらっしゃる!僕もこの食べ方が実は一番好きです。

いつも投稿を見てくれてたので、先日短パンゴルフで会った時ははじめまして感がなかったなぁ。

クロップ、ありがとう~!!!!

 

そして京都の医療機器メンテナンスの会社に勤めてるともさん。

短パン社長に遭遇した事をきっかけにTwitterを始められて、そしてめっちゃ楽しんでらっしゃいます。

前回のシークレットで一部に販売したちりめん山椒も買ってくれて、その時の投稿をDMにも使わせてもらいました。

ともさん、ありがとう!!!!

 

続いてはめっちゃアレンジした美味しそうな投稿!

新潟市で理容師をされてますやまちゃんです。理容院なのに女性のお客さんが半数以上とか。

やまちゃんは、僕が何の音楽を聞いてるでしょうか?クイズにノリよく答えてくれて、参加賞でちりめん山椒をプレゼントしたのがきっかけで仲良くなりました。

米どころ新潟だけあって、いつも美味しそうなアレンジで投稿してくれます。

やまちゃん、ありがとう~!!!

 

またまたクロップ。そしてこの投稿が現時点でいちばんいいねがついてるかな。

たっぷりのちりめん山椒に気味がいい感じで乗ってるのが本当に美味そう。

いろんな食べ方を試してくれてありがとう!!!

 

そしてどや顔社長の後藤さん。

都内で貸しビル業や、茨城県で接骨院…さらには「お金は行列に並ばないところにやってくる!」の著者でもあります。

いつもどや顔の投稿を見てますが、心なしかちょっと笑ってる気がします(笑)

どや顔社長、ありがとうございます!!!

 

そして再びゴエモンのツイート。

定番の朝の挨拶にちりめん山椒を投稿してくれるなんて嬉しいね!

 

続いては、島根県のお隣の鳥取県職員である田辺さん。

隣といっても、島根も鳥取も横に長いので距離は結構ある…でも、隣県の人に味わってもらえるのは嬉しいですね!

開封の儀という、なんとも厳かな開封をしてもらって嬉しい限り。

田辺さん、ありがとうございます!!!

 

そして、日本デオドールという、消臭・脱臭の会社になんと21年も勤められてる田中さん。

同じ会社を最大で5年しか勤めた事のない僕には、途方もない勤続年数。

ラーメンが好きということで、僕と趣味があいそうです。

田中さん、ありがとうございます!!!

 

続いては木更津のラーメン友理ツアーの時に仲良くなり、友理の高菜の密輸常習犯でもあるバタコさん。

おいしいものが好きという事で、食いついてくれてありがとうございます。

一度、バタコさんの働くお店に行ったことがあるんですが、時間があんまりなくまだゆっくり喋れてないという。

今度はゆっくり行くので、一緒に友理のラーメン食べに行きましょう!

バタコさん、ありがとうございます!!!!

 

皆さんの投稿を見て…

投稿はまだまだ序盤のツイートを集めたのみ。まだまだ続きます。

SNSで販売しているだけあって、買ってくれた皆さんは積極的にSNSに投稿してくれてます。

 

そして、皆さんの投稿を見て、さらに「食べたい!」「欲しい!」という人も出てきてます。

購入してくれたひとりの向こうにも、何人ものフォロワーがいるという事です。

つながりの中で消費が起きるという事は、つながりがどんどん連鎖していくのだなぁと感じます。

 

でも、いちばんの気づきはSNSでの販売は「楽しい」という事。

顔が見える相手に販売して、その人たちが実際に喜んでくれてる姿をリアルタイムで見れるのが楽しい。

 

SNSはもはやマーケティングに欠かせないのは疑いようがありません。

でも、流行ってるからとか、どこかの誰かがSNSで成功してるからとか、そんな理由だったらやらない方がいいかもしれません。

 

なぜなら、「楽しんで、継続する」事が、SNSにおいてすごく重要だから。

 

傍から見たら、すごく手間がかかる事をしてるように見えるかもしれません。

だけど、それを手間と思わない程、買ってくれた皆さんの投稿を見るのが楽しかった。

ひとりひとりに一言、手紙を書くのが楽しかった。

 

これって、楽しくなければやり続けるのって難しいと思います。

そして、本気で相手と向き合っているからこそ、その向こうにいる人にも届くのだと思います。

SNSをやるなら、これをやったらどうなるの?とか考えずに、楽しんでやりましょう。

 

ちりめん山椒を販売代行した理由

今回、僕ははたご小田温泉さんのちりめん山椒を代わりに販売したわけですが、手数料なんかは一切もらってません。

宿泊のコンサル契約はしてますが、モノの販売を代行してやるというような事は契約内容には入っていません。

 

では、なぜそれをやったのか?

 

いつもお世話になってる、はたご小田温泉さんが大好きだからという事。

 

ちりめん山椒が本当に美味しくて、つながってる皆さんに食べて欲しかった事。

 

このふたつに尽きます。

SNSは本当に信頼が大事だと思います。いくらお金を積まれても、自分が好きじゃないもの、自信を持って紹介できないものだと、こんな風に販売するのは難しいと思います。

 

ここさえ間違ってなければ、買う人も売る人もハッピーになれるのがSNSであり、つながりの経済。

実際に自分でやってみる事で、すごく実感する事ができました。

 

そして、はたご小田温泉さんも僕に信頼を預けてくれてるという事です。

自分たちの大事な商品を、僕に任せてくれてありがとうございます。

 

僕の本業はあくまでマーケティングのコンサルタント。

この経験をお客さんに伝え、SNSを使ってビジネスを成功させ、幸せになってもらうのが仕事です。

その為に、具体的な成功体験はものすごく役に立ちます。外から見ているのと、実際にやってみるのだと学びが全く違う。

 

この学びをしっかり伝えれるように、しっかりと発信していこう。

 

これからもSNSを通じていろいろな取り組みをして、それを多くの人に伝えていきたいので、引き続きよろしくお願いいたします。

 

今回、掲載できなかったはたごちりめん山椒の感想は、また別記事で書きますのでしばらくお待ちくださいね!

全員の投稿に感謝してますし、ちゃんと見てますよ!それでは、また!