わいざんオンラインサロン

【Twitter活用事例】自分を伝えようと考えた時にモーメントが最適だった件

こんにちは。わいざん(@yzan_travel)です。

みなさんの主流SNSはなんですか?僕はTwitterです。カジュアルに楽しめるのと、情報の広がりに壁がない拡散力が魅力ですよね。

Twitterで自分の価値観や好きな事、嫌いな事を発信していると、自分に必要な人と自然につながっていきます。

商品が売れた!とかよりも、それが何よりも価値に感じてて、今現在取り組んでいる企画やイベント、ビジネスまでもTwitterでつながった人から生まれたりしてます。

Twitterで自分を伝えたい

これが僕の今のTwitterプロフィールです。

運営中のオンラインサロンで「Twitter強化プロジェクトをやろう!」と決めて、12月からのっそのっそと取り組んでるんですが、まずは第一に整えるをやってるんですよね。

多くの人に見てもえた時に、やっぱり自分らしさをしっかりと伝えたいじゃないですか。Twitterのプロフィールは160文字。ここをしっかり書くことで、自分がどんな人間かをまだ僕を知らない人に伝える事が大事です。

アイコンがぽんこつオールスターズなのはどうかスルーしておいてもらえると助かります。よい子は真似しちゃだめだよ!わかりやすい画像で親しみをもってもらいましょう。

モーメントがおすすめ

さて、そんなTwitterですが前述した通り、使える文字は160文字。これだと限界があるし、写真なども使えないので伝えるには限界があります。

サロンのコンテンツとしてメンバーのTwitterをチェックしながら、「自分はどうなんだろう?」ってずっと考えてたんですよね。

僕の活動も、メインでコンサル、DJ、藍染とかなり多岐に渡るようになってまして…そこにイラストレーターやカフェ運営も加わってきてるので、ちょっとこれは全部をまとめるのは難しいなーと。

そんな事を考えながら、SNS活用に定評がある”ゆうこす”のツイートを見てると、モーメントを自己紹介に活用してるのを見つけたんですね。

「これは使える!」

と思ってさっそく真似しました。

モーメントとは、それぞれ個別のツイートをまとめたものです。Twitterの機能として使えます。

モーメントを使って自己紹介してみた

というわけで、さっそくモーメントを使って自分の自己紹介を作ってみました!見てもらえると嬉しいんだけど、これがすごくわかりやすい!

横スワイプで読めるのでストレスなく読めるし、各項目ごとに140文字でツイートした内容をまとめてるので、僕が何をやってるかがとてもわかりやすいです。

モーメントを作ってみて感じたこと

モーメントを作ってみて感じたこと。

それは、それぞれの活動について140文字でツイートするから、すごく頭の整理になるんですね。

自己紹介では、僕の活動でメインになってる事と、大事にしている理念のようなものをまとめる。

昨年4回しかやってなかったSNSセミナーについても、限られた文字数で伝えたいことをまとめる。

いつもセミナーの紹介をする時は、文字数を使って説明するので140文字というのは逆に新鮮でした。

こんな風に、自分自身を棚卸する時に、140文字という限られた文字で考えれるのは、自分が大事にしていることが何かを明確にする為に効果的だと感じましたね。

モーメントの作り方

モーメントの作り方は、僕のビジネスパートナーのぽこみちがわかりやすくまとめてくれました。

モーメントを作ってみよう!って人は、参考にして是非作ってみてくださいね!

このブログが参考になったら、僕のモーメントをリツイートしておいてくれたら嬉しいです!

記事一覧


☑ SNS発信力を鍛えるオンラインサロン
入会受付中 (月額1,000円)

☑ わいざんに会いたい人は…
出演情報 をチェック

☑ YouTubeチェンネル登録

☑ 初のLINEスタンプ発売中

☑ 公式LINE@で情報をお届け

☑ブログの感想はレターポットで


DJわいざんの住まい

information

おすすめメニュー

●1対1でSNSをベースとしたコンサルティングを行います

「わいざん流・共感をつくるSNSマーケティング」
個人が情報を発信できるようになった事がマーケティングに及ぼした影響から発信の重要性をレクチャー。あなたが、あなただけの発信をし、やりたい事を叶える為の方法を1対1で徹底的に提案します。モチベーションアップや自己啓発にも有効。 企業の代表や個人事業主におすすめ。 《申込・詳細はこちら》
yzan思考がわかる動画

●thynk140「行動するあなたを肯定します」

「140秒で僕のいちばん大事にしてる事が伝わります」