わいざんオンラインサロン

名古屋でのTwitterセミナーとちょっとおもしろい未来の話

お疲れ様です。わいざんです。今年2回目のTwitterセミナーを名古屋にて開催してきましたよっと。今日はその振り返りのブログです。セミナーに参加した人も、Twitterで見てて気になってた人も、そんなことやってたのね、ふーんって知らなかった人もとりあえずこのページを開いたなら読もう!読んでください!

昨年がわずか3回の開催に終わった僕のセミナー。今年は「せめて倍の6回はやろう!」と宣言したのが2019年の1月。これはさぞかし忙しくなるだろうな…と、思ってたら…

なんとここまで3月に大阪でやった1回のみ!

まぁ兵藤会長も怒りますよね…この体たらくぶりでは…

これには一応理由があって、僕はオンラインサロンを運用してるんですが、サロンメンバー限定のセミナーはやってるんです。外に向けての開催をやってなかった…!そういうことです。それにしても1回は酷いけど。

そんなわけで満を辞して今年2回目のSNSセミナー。名古屋で開催することになったわけですよ。

ありがたい事に会場は満席でした。20席限定で募集して完売。その後5席増席してそれも完売。主催の名古屋TOLANDのサムと鈴木重雄ががんばってくれました。ありがたい。

おかげさまでセミナーは好評だったようで、参加者から良い感じの感想がたくさん届いてます。僕も久々で初めはちょっと緊張したけど、話してると気分が乗ってきて中々いい感じにできたと思います。

改めて思ったのは、セミナーって本業だなーってこと。最近はDJばっかりだったので、自分の無力さを味わうことが多かったのですが、セミナーだと落ち着いて状況に合わせてなんでもできる。お客さんの反応見ながら「ここはこの言い回しの方が伝わるな」とか、ちょっと眠そうな人がいると「この辺でちょっと笑いを入れておくか」というような余裕がある。

やっぱり僕は本業はコンサルタントのようですね。

https://twitter.com/atsushin02005/status/1201119757744758788?s=21

このノートめちゃくちゃわかりやすい。やばい。

セミナーでもDJでも、結局のところ僕が伝えたいのは…

「やりたいことをやって人生を楽しむ人が増えてほしい」

「行動する人の背中を押したい」

これに尽きる。DJがあまりに手応えあったので夢中になってたけど、セミナーもやっぱりいいなって昨日思った(笑)

というわけで来年はDJに加えてセミナーもガンガンやっていきたいと思ってます。

昨日みたいな個人で活動してる人向けのTwitterセミナーのメニューを用意しましたので開催してくれる人はよろしくです。

【個人向け】Twitter活用セミナー開催権

ただ、楽しくTwitterを活用したらこんないいことあるよ!って一生懸命言ってるだけなんで、今現在Twitterが既に楽しいって人は特に受けなくてもいいと思われます。楽しめてなかったり、不安だったり。そんな人に受けてほしい内容です。

https://twitter.com/sweetyzoooz/status/1201147825171529734?s=21

話は得意なんで結構聞いてて楽しいとは思います。そんな起爆剤としてお使いください。全力であなたのために喋りますよ!

話す内容も毎回最新のものに変えてるのでお楽しみに。時事ネタも入れ込んで世の中の状況と合わせて最新のSNS情報をお届けします。

さて、意気揚々とセミナー楽しかったぜーーーー!ってブログを書いてますが、今回の成功はなんといってもこのTOLAND代表のサムのおかげでした。

「以前のわいざんセミナーを受けて、活動が加速した人が多かったのでまたみんなに向けてやって欲しい!」

という、どう考えても男前でしかない理由でオファーをくれて、主催してくれた事に改めて感謝申し上げます。

そんなサムとセミナー後、トークショーもありました。お互いの考えてることやYouTubeや音声メディアの今からなどについて。なかなか楽しかったです。

そんな中、後半でサムから来年やりたいことの話がありました。これがおもしろかった。

内容がちょっと複雑だったので簡単に話をまとめると…

・挑戦する人の可能性をもっと広げたい

・その為に新しいクラウドファンディングのプラットフォームを作りたい

・クラウドファンディングの成功には個人の信用が大きく関わっている

・いいプロジェクトでも成功せずに埋もれるものも沢山あって、そこをプラットフォーム側は助けてはくれない

・つまり、どのプラットフォームを使うかはほとんど関係なく、手数料だけの差にしかならない

・成功の鍵はプロジェクトページの見直し。ここを詰めるだけで結果が違ってくる

・ただ、プラットフォーム側ではここに介入することはできない。責任問題にもなるし、あくまでコンプライアンス的なチェックの域を超えるのは難しい

・世の中にはクラウドファンディングをよく理解してアドバイスできる人がたくさんいる

・アドバイスできる人とプロジェクトページ作成で困ってる人をつなげれば、もっと成功するプロジェクトは増えるんじゃね?

・しかもアドバイスできる人には成功した場合コンサル代として手数料が入るようにする

・これにより、価格以外で選んでもらえる価値があるプラットフォームができる

・そんな新しいクラウドファンディングのプラットフォームを作りたい

こんな感じの内容でした。どうですか?おもしろくないですか?

もちろん、このクラウドファンディングのプロジェクトオーナーとアドバイスする人をマッチングする仕組みの部分もしっかり考えてた。どんな仕組みか…そこはトークショーを聞いた人の特典として心にしまっておこう。

前例がない話なんで、パッと聞くだけだとわかりにくかったかもしれないけど、これが実現すればクラウドファンディングがもっと大衆化する可能性がある。

今は結局、一部の理解している人がうまく使えてるだけになってるのがクラウドファンディングの現実。これをもっと大衆化して、いいプロジェクトは実現できる世の中にしたいってことだ。後はアドバイスできる人のマネタイズの場にもなってるってこと。WIN-WINの環境を作って、そのプロジェクトが世の中をおもしろくしたら消費者も嬉しいので三方良しですね。

サムって本当にいろんなことをやってるんですよ。カフェだったりコワーキングスペースだったり、イベントスペースだったり。さらにはグレートラックフェスという音楽フェスの代表までやってる。

ここに加えて今度はクラウドファンディングのプラットフォームを作るって…いよいよわけわかんなくなってきたな!って思ってたけど、この話を聞いて僕は思った。

結局、サムは人と人をつなげるのが好きなんだな、と。

カフェなどの日常の場作り。音楽フェスやイベントスペースなどの非日常的な出会い。

このクラウドファンディングのプラットフォームを作るって話も、才能のマッチングであり、つなげることでおもしろいプロダクトを世の中に生み出せる可能性を広げるという話。

人と人をつなぎ、可能性を広げる。

この理念に基づいてやってるんだなって思った。本人が意識してるのか無意識なのかは知らんけど(笑)

今回、僕はセミナーを開催するのに力を貸してもらった。おかげで楽しかった。当然サムのやることもできることであれば力になりたいと思ってる。

新しいサービスを世の中に出すにはいろんな壁がある。だから僕はせめて認知の部分で力になれたらなぁと思い、トークショーの部分をブログにしました。今、名古屋のサムって男がこんなことしようとしてるよーって伝えておきたくて。

TOLAND代表サム。なかなかおもしろいヤツです。よかったらTwitterをフォローして、彼の人と人をつなげたい未来を応援してあげてください。

そういえば3月に大阪でセミナーやらせてもらった時も、会場を貸してくれたガクさんの記事を書いたな…

場を作ってる人に最大限の敬意を払いたい

2019年4月8日

わいざんってヤツはなかなか律儀なんですよ。お世話になった人のやってることは可能な限り応援したい。自分がされて嬉しかったことは人にもやる。僕がセミナーで伝えたいことはこういうことです。

そんなわけでもう一回セミナーの開催権を貼っておきますね。

【個人向け】Twitter活用セミナー開催権

 

来年はたくさんセミナーやりたいんで、みんなの力を貸してください!よろしくお願いします!

記事一覧


☑ SNS発信力を鍛えるオンラインサロン
入会受付中 (月額1,000円)

☑ わいざんに会いたい人は…
出演情報 をチェック

☑ YouTubeチェンネル登録