わいざんオンラインサロン詳細はこちら

わいざんオンラインサロン

人とつながる事が重要な時代だから伝えたい~ヒッチハイクトークライブについて~

お久しぶりです。人間国宝であり、ブロガーのYzan(わいざん)です。

今日も皆さんの為に、しっかりとブログを書いていこうと思ってますのでどうぞよろしく!

 

さて、先日ついに放送された関西テレビのよ~いドン!で、人間国宝として認定されました。

放送終了後、多くの人から各SNSを通じて連絡がありまして…たくさんの人が見て、興味を持ってくれた事をとても嬉しく思ってます。その反面、ブログを全然書いてなかった事を非常に悔いてます。まぁ悔やんでも仕方ないので、またコツコツ書いていくようにしますね。

 

実際の収録では、かなり深い部分まで話してたのですが、放送となると時間の関係からか、どうしてもカット部分が多かったです。なので、今さらながら、あのトークライブについて放送を見た人の為に補足説明をまずは書いておこうと思います。

 

 

ヒッチハイクトークライブとは!?

15056468_1003769073078379_3850389382409826472_n

 

八光さんも食いついてくれたヒッチハイクトークライブ。

Twitterでも、このトークライブについて驚いてる声をいくつか見る事ができました。初めて見る人の為にまずはここから説明しますね。

 

日本ヒッチハイク協会の次期会長である、紅さんとわいざんのヒッチハイクをテーマにしたトークライブ。

ヒッチハイクは単なる交通手段じゃない!
人助けの気持ちを持った人、面白い人に会うためのツールなんだという事を、このプロのヒッチハイカー紅さんの話を聞いてて僕は思いました。

ただ、この紅さんのんびり笑いながら話すので、爆笑ヒッチハイクエピソードはたくさんもってるのですが、引き出すのが大変!そこで、このわいざんがその魅力と真理を引き出すトークライブ形式でやります。

当日は、ヒッチハイクで広島をスタートして、大阪にゴールします!

 

僕と紅さんは、横川で開催されるハロウィンイベント、「横川ゾンビナイト」で出会いました。

横川でゲストハウスを来春オープンさせるという、紅さんの想いに共感し、すっかり仲良くなって一緒に飲んでる時に、ヒッチハイクの話を聞いたのです。なんと紅さんは4年前からヒッチハイクを始めて、乗せてもらった車は通算1,500台以上!

プロのヒッチハイカーといっても、過言ではない程の凄腕ヒッチハイカーだったのです。

 

僕は、この紅さんと話すまで、ヒッチハイクというのは、お金のない大学生とかが、移動手段として行うものだって思ってました。やってる人を否定はしませんが、別世界のものだと思ってました。

 

ところが、紅さんの話を聞いて考え方が一変。どういう事か簡単にまとめますね。

 

  1. ヒッチハイクで乗せてくれる人は、誰かを助ける気持ちがある与えてくれる人
  2. ヒッチハイクは、そういう心優しい人に会う事ができる最適な手段

 

伝わってますでしょうか?

インターネットやSNSの発達で、誰もが想いを発信できるようになったこの時代。最も大事なのは【人とつながること】です。情報が氾濫して、自分に合ったものを選ぶのが難しくなってきている今、人は信頼する知り合いの情報を頼るようになってきています。だからこそ【人とつながること】が大事。

その為に僕は、日々SNSで自分の想いを発信し、共感してくれる人とのつながりを大事にしています。紅さんの話を聞いた時思ったんです。ヒッチハイクって、僕がSNSでやっている事と、ある意味同じなんじゃあないかって。

これを、実際に自分で体験してみたいと思い、僕はヒッチハイクをすることを決意したのです。

そして、その道中で体験した事と、自分の考えを、エピソードを交えて到着直後に会場で話す。これがヒッチハイクトークライブです。なんておもしろそうな事を思いつくんだろうね。わいざんという人は。

 

トークライブの権利をオンラインショップで販売

ogp

 

せっかくおもしろい企画を思いついたんだから、売り方もちょっと拘ろうと思いました。

 

インターネットで不特定多数に向けて販売して、求められたところに行ってみようと。そして、ドヤ顔で「あ、交通費は要りません。ヒッチハイクで来ましたから…」と、言ってやろうと思って、オンラインショップのBASEというサイトで販売する事にしました。

 

スクリーンショット (41)
【プロのヒッチハイカー×わいざん】ヒッチハイクトークライブ

 

そして、これをTwitterでつぶやいてみたところ…

 

 

なんと、わずか2分くらいで売れました!

購入してくれたのは、滋賀県在住のグッチこと、山口さん。僕の学んでいるエクスペリエンスマーケティング塾の同期です。これによって、彼にこのトークライブを主催する権利を譲りました。

 

BASEのおもしろいところは、こんな風にどんな商品でもオンライン販売がすぐにできるというところです。

例えば、僕は他にも、「何か嬉しいけど言うまでもない事があった時にわいざんに電話かメールできる!」なんていう誰が得するのかよくわからない商品も売ってます。ちなみに50円です。

ちなみに、まだ1件も売れてない超不人気商品です。人間国宝になった今、かなりお買い得ですので、誰か買え下さい。

 

今の時代、自分の得意な何がキャッシュポイントになるか本当にわかりません。あなたにとっての当たり前は、誰かにとっては当たり前ではない。紅さんのヒッチハイク話は、僕にとっては当たり前ではありませんでした。僕は、これを誰かに伝える事は価値になると思った。だからヒッチハイクトークライブという商品を作ってみたのですが、そんな時にすごく役に立つのがこのBASE。どんな商品でも、すぐに販売する事ができます。個人で活動していく人は、自分の強みをキャッシュにする為にも、是非知っておいて欲しいツールです。

 

いったんまとめ

ヒッチハイクトークライブ、開催までの概要はこんな感じでした。

前述したように、僕の仮説ではヒッチハイクで人とつながる事は、人からの愛を受け取っていく事になる。それを紅さんがどんな風に循環させているのかを、しっかりとこの目で見て、みんなに伝えようと思ったのが始まりでした。

 

そして、このトークライブは大成功します。

道中で僕らが乗せてもらった人たちから聞いた自分たちの為になる話も、トークライブ中にみんなにしっかりと想いを伝えれた事も、その翌日生野区をぶらぶらしてたら、偶然取材を受けて人間国宝に認定されたことも…

 

次回に続きます。最後まで読んでくれてありがとうございました!

わいざんに会いたい人は…
☑ 出演情報 をチェック!

 

お知らせ

■初のLINEスタンプ発売中!


■ブログの感想はレターポットで!


■公式LINE@登録してね!


■YouTubeチェンネル登録お願いします!

記事一覧

ABOUTこの記事をかいた人

横山文洋(yzan)

Yzan(わいざん)こと横山文洋です。広島県の過疎地に生まれ、その境遇から地方活性を理念に日々活動しております。中小企業や個人へのマーケティングアドバイスや、自身の考えや経験の講演活動など行ってます。行動の軸になるのはそれがおもしろいかどうか?伝える手段としてエンターテイメントを最重要視します。

DJわいざんの住まい

information

おすすめメニュー

●1対1でSNSをベースとしたコンサルティングを行います

「わいざん流・共感をつくるSNSマーケティング」
個人が情報を発信できるようになった事がマーケティングに及ぼした影響から発信の重要性をレクチャー。あなたが、あなただけの発信をし、やりたい事を叶える為の方法を1対1で徹底的に提案します。モチベーションアップや自己啓発にも有効。 企業の代表や個人事業主におすすめ。 《申込・詳細はこちら》
yzan思考がわかる動画

●thynk140「行動するあなたを肯定します」

「140秒で僕のいちばん大事にしてる事が伝わります」