もうタイトルが全てです。

辛そうにしている人と一緒にいると、気が滅入ってしまいます。

楽しそうにしている人と一緒にいると、こっちまで楽しくなってきます。

 

 

楽しそうなところに人は集まってくる

当然、人は楽しそうな人のところに集まっていきます。

 

そして、行列は行列を呼びます。

お店でも、にぎわっているところの方に人は流れていきます。

 

人も同じように、周りに人が集まっているところに流れていきます。

 

昔、尊敬する宿の主人がこんなことを言ってました。

 

「宿は、お客さんがいる気配を感じてもらわないといけない。そもそも宿というのは人が集まるところ。お客さんで賑わってる情景も、演出のひとつなんだよ。」

 

人は人を呼びます。

楽しそうにしている人のところには、次々と人が集まってくる。

 

 

感謝していれば自分に返ってくる

そして、大事なのはそれに感謝すること。

感謝し続けること。

 

楽しそうにしてても、相手の方を見ていない人だと段々と人は離れていきます。

相手の方を見ること、つまり感謝すること。

 

 

人には、様々な考え方や主張があると思いますが、このふたつは普遍的なものです。

感謝していれば、自分に返ってくるのはきっと人の気持ちなんだと思います。

 

周りが楽しくなるように自分も心から楽しみ、そして共感してくれる人に感謝して過ごしたいですね。

今日も一日がんばりましょう。よろしくお願いします!