わいざんオンラインサロン

遺影写真家なるかわあかね

 

「遺影写真家」

 

言葉だけ聞くとなんだかちょっと暗い響き。

 

でも、そこには彼女が向き合っている、人間には必ずやってくる死と必死に向き合っている姿が見て取れる。

 

遺影写真家なるかわあかね。

今日は、僕の大切な友達を紹介します。

 

撮影中のあかねちゃん

撮影中のあかねちゃん

 

あかねちゃんの事をブログに書こうと思って、もうかれこれ何時間が経過してるだろうか。

 

いくらなんでもこんなに筆が進まないって事は本当に珍しい。

 

そんな時、ふとあかねちゃんのブログであった表現にすごくピンときてしまった。

 

それがこちら。

 

半日に一回脱皮してます

 

 

 

このブログに冒頭部分を引用させてもらうと…

 

ほんのすこし前の私はすでに私じゃない。

私は常に脱皮している。

 

自分がないみたいで怖い。

でもどんな風にも変われるから楽しい。

 

 

こんな記述で始まるこのブログ。

 

 

なるほど!そりゃあ文章化するの難しいわけだわ!!

 

確かに、この言葉通り、あかねちゃんという人間は本当にコロコロ変わっている。

 

 

時には、変わる自分に苦しんでもがいてるようにも見える。

 

 

変わるっていうと、なんだか前向きな変化に捉えがちな気がするけど、あかねちゃんの場合は(あくまで一般的な概念で見ると)悪いほうにもコロコロ変わる。

 

 

さっきまですっごく楽しそうにしてたかと思うと、次の瞬間は落ち込んでたりする。

もしかしたらさっき楽しそうだったのは、無理にそう振舞っていたのかもしれないと思うほどに。

 

 

そしてあかねちゃんは鋭い。

 

時にびっくりするくらい確信をついた言葉を投げかけてくる事がある。

 

 

そしてすぐ謝る。

 

 

もらった言葉の鋭さにびっくりしてちょっと考えていると、すぐ謝ってくる。

 

「ごめんね、よくわかんない。」

 

と。

 

 

前述したブログであかねちゃんは影響し合う事を「侵食し合う」と表現している。

 

もうなんか自分では表現しきれないので、ここもそのまんま引用させてもらいます。

 

 

私の心を削ってから入ってくるんじゃなくて

私の心が満タンなのにその上から入ってくるんだよね。

そしたらさ

もう溢れるわけですよ。

大事にしたいと思っていた事までも溢れてしまうわけですよ!

 

大事にしたいと思っているのに溢れていってしまうから

悲しい。

でも

溢れてどっかに行ってしまって正解なの。

 

さようなら。

大事にしていた気持ち。

本当に大事だったらまた浸食されるから大丈夫。

 

 

これを読んで、僕はあかねちゃんって本当に一瞬一瞬を生きているんだなぁって思う。

 

「なんだろうね?○○って。」

 

「○○な気がする。ごめんね、よくわかんない。」

 

ってよく言う。

 

 

なるかわあかねって人は、本当に一瞬一瞬を大事に生きて、その全てをごまかしてない。

 

僕だったら、ちょっと変化を感じた時に、その気持ちを確定できるまで考えたりするんだけど、多分それがない。

 

 

そりゃうまく表現できないわけだよ!!!!!

半日に一回脱皮される人の紹介なんかしてたら、12時間ごとに書き直さないといけなくなっちゃうよ!!!!

 

 

 

でも、結局よくよく見てみると、あかねちゃんはぐるぐる回ってる感じがする。

 

喜怒哀楽を色んな人に浸食されながら、ぐるぐると回っている感じ。

 

 

そして、ぐるぐる回って苦しみながら、ほんのちょっとだけその円を広げていってるのかもしれない。

 

悲しみの方向にも喜びの方向にもほんのちょっとだけ、少しづつ。

 

 

ぐんぐん成長しているように見えたら、その分だけ後退している。

 

ガンガン落ち込んでるように見えたら、その分だけ前向きになっている。

 

 

あかねちゃんを起点として、感情の円がどんどん大きくなっていっている感じ。

 

そして当然ながら本当のあかねちゃんはいつもその円の中心にいる。

 

 

みんな私の感受性は強いって言うけど、実はそんなに強くないよ。

ってよく言う。

 

 

もしかしたらあかねちゃんは、いつも冷静にこの円の中心にいて、いつでも自分がそこから動かない事を知ってるのかもしれない。

 

だから、見る人によって極端な面しか見えてこないんだろうな。

いや、見えてるんだろうけど、認めないというか。

 

 

僕も、実はちょっと前まではあかねちゃんの落ち込む方面への気持ちを認めれなかった。

 

 

「いや、あかねちゃんは大丈夫だよ、落ち込む必要なんてなくない?」

 

 

って思ってた。

もしかしたら本人にそう言ってたかもしれない。

 

 

でも、あかねちゃんと向き合っていく中で、これはどっちも必要で尊い事なんだなって思った。

 

 

落ち込んだ分だけあかねちゃんはきっと成長する。

 

そして成長した分だけきっと落ち込む。

 

落ち込むの反対が成長でいいのかすら、よくわからない。

 

 

恐ろしいほどに自分に正直に生きて、素直に苦しんで素直に喜んでいる。

 

その分、あかねちゃんの円は大きくなる。

 

 

それがどんなに苦しいことなのか僕には想像もつかないけど、ずっと一緒にその広がりを見ていたいなって思う。

本当に、本当に気づかないほどの、ほんのちょっとだけの広がりだと思うわけです。

 

 

あかねちゃん。

 

的外れな見解だったらごめんね♡

あかねちゃんが苦しんできた姿をダイレクトに見せてくれた姿は、間違いなく僕を成長させてくれました。

 

 

本当にありがとう。

これからもずっと応援してます。

 

じわる!!!!!!!

 

□これを観て心が動かないなら…(ブログ編)

なるかわあかね公式ブログ

 

□これを観て心が動かないなら…(動画編)

 

 

 

 

 

 

 

 


☑ SNS発信力を鍛えるオンラインサロン
 入会受付中 (月額1,000円)

☑ わいざんに会いたい人は…
 出演情報 をチェック

☑ YouTubeチェンネル登録

☑ 初のLINEスタンプ発売中

☑ 公式LINE@で情報をお届け

☑ブログの感想はレターポットで


記事一覧

ABOUTこの記事をかいた人

横山文洋(yzan)

Yzan(わいざん)こと横山文洋です。広島県の過疎地に生まれ、その境遇から地方活性を理念に日々活動しております。中小企業や個人へのマーケティングアドバイスや、自身の考えや経験の講演活動など行ってます。行動の軸になるのはそれがおもしろいかどうか?伝える手段としてエンターテイメントを最重要視します。

DJわいざんの住まい

information

おすすめメニュー

●1対1でSNSをベースとしたコンサルティングを行います

「わいざん流・共感をつくるSNSマーケティング」
個人が情報を発信できるようになった事がマーケティングに及ぼした影響から発信の重要性をレクチャー。あなたが、あなただけの発信をし、やりたい事を叶える為の方法を1対1で徹底的に提案します。モチベーションアップや自己啓発にも有効。 企業の代表や個人事業主におすすめ。 《申込・詳細はこちら》
yzan思考がわかる動画

●thynk140「行動するあなたを肯定します」

「140秒で僕のいちばん大事にしてる事が伝わります」