オンラインサロンメンバー募集中!

わいざんオンラインサロン

天才万博を終えて〜2017年、年末のご挨拶〜

3日間に渡る天才万博が終わりました。今年もこれで締まったなーって感じ。楽しかった!

こんばんは。年末はゆっくりしてます。DJわいざん(@yzan_travel)です。

 

天才万博のステージ

今年の天才万博は、ダイノジ大谷さんの計らいで、DJダイノジの時にステージに上がらせてもらいました。

天才万博は、主催のホームレス小谷さんが、チケットを1年かけて手売りをするフェス。演者の集客力に頼るのではなく、主催者の想いを伝え、それに共感する人たちが集まるフェス。

演者の集客力(売れてるもの)に頼ってしまうと、どうしてもどこも似通ったアクトになってしまうのはフェスの致し方ないところ。ところが、この天才万博は何を売るか?(出演者)ではなく、誰がやるか?(主催が想いを伝えながら手売り)で作ってるので、独自性もあるし、コンセプトがしっかりしてる。他に類を見ないフェスです。

 

今年は3日daysで1,500人の動員。規模が大きくなった為に、小谷さんだけでなくお客さんまでが力を合わせて、手売りをする事になったというとんでもないフェスです。みんな、給料をもらえるどころか、お金を払ってるのに働く働く…

みんなが様々な場面で天才万博に関わってるから、ただお客さんというわけでなく、全員が自分ごとになってるんですよね。だから盛り上がる!死ぬほど盛り上がる!

 


見てください。この盛り上がりです。僕もヘロヘロになりながら全力でジャンプしてます。

ここからの景色がとにかく最高なんですよ!ステージから見たお客さんのキラキラした笑顔は、最高としか言いようがない。こんな景色が見れて幸せだったなぁ…って、そんな事言ってる僕がまずお客さんな訳ですからね。こういうフェスなんですよ。多幸感という言葉がこれ程似合う場もないです。

 


何かを手伝うという事もエンタメであるという事はもちろんだけど、これの本質は、小谷さんのやる事にかかわりたい!という、人にかかってる信用だと思う。上っ面を真似するだけでなく、応援される人になる事が大事だなぁと思います

 

誰もが天才万博は作れる

楽しかったなぁ〜と、思うと同時にいつも思います。僕も自分でここまでの場を作りたいという事。参加するのも、もちろん楽しいんですけど、やっぱり自分で作りたいなぁと思わずにはいられないわけですよ。

誰かとかかわりたい!という想いが天才万博の本質なら、SNSがある以上、共感は誰にでも作れるわけです。自分の想いを伝え続けていけば、必ず仲間はあらわれてくる。

後は規模の問題。道のりは果てしないけど、目の前の人を大事にし続けていけば、必ず天才万博につながってるわけです。来年もひとつひとつやっていきます。

去年の天才万博の後、そんな事を強く思って、今年一年がんばってきました。そして、少しづつながら手応えを大きく感じる事ができました。

 

今年一年の成果

今年1年は、DJデビューがあったり、書籍の準備をしたりといろいろありました。

その中で、なんといっても年明けのクアトロ。このイベントを進めるにあたって、多くの変化が起きました。

僕のために手売りをしてくれる人が出てきた。僕のためにグッズを勝手に作る人が出てきた。さらには、僕のためにバスツアーまで企画してくれる人も出てきた。前後で観光のイベントを手伝ってくれる人も出てきた。

僕が広島最高峰のライブハウスである、クラブクアトロの舞台に立つ事を、みんなが応援してくれてるわけです。

DJわいざんクアトロ特設ページ

確実に去年より成長できてるな、と思う。天才万博は遠いけど、確実に前に進んでます。

おもしろい未来は自分の手で、周りに集まってくれてる人たちと一緒に作りたい。来年はさらにがんばります。期待してて下さい。

 

ダイノジ大谷さん、ホームレス小谷さん。いつも貴重な経験をさせてくれて本当にありがとうございます!キングコング西野さん、いつも道を行動で道を切り開く姿を見せてくれてありがとうございます。ダイノジ大地さん、いつもかっこよすぎて憧れです。また話しさせて下さい。

 

パフォーマーとして、ずっとついてきてくれたこな子、僕のDJの起爆剤になってくれた森子さん。2人とも本当にありがとう!

来年も僕を応援してくれる人は、よかったらコメント下さい。(Twitter/LINE@/レターポット

ワクワクする未来は、全員で作りましょう!ではよいお年を!!年末ってやっぱり好きだな。


■YouTube始めました!チャンネル登録してもらえたら喜びます!

■ブログの感想はレターポットでもらえると超絶嬉しいです。

■LINE@でブログの更新通知を受け取る。

■出演情報まとめはこちら

 

ABOUTこの記事をかいた人

横山文洋(yzan)

Yzan(わいざん)こと横山文洋です。広島県の過疎地に生まれ、その境遇から地方活性を理念に日々活動しております。中小企業や個人へのマーケティングアドバイスや、自身の考えや経験の講演活動など行ってます。行動の軸になるのはそれがおもしろいかどうか?伝える手段としてエンターテイメントを最重要視します。

DJわいざんの住まい

information

おすすめメニュー

●1対1でSNSをベースとしたコンサルティングを行います

「わいざん流・共感をつくるSNSマーケティング」
個人が情報を発信できるようになった事がマーケティングに及ぼした影響から発信の重要性をレクチャー。あなたが、あなただけの発信をし、やりたい事を叶える為の方法を1対1で徹底的に提案します。モチベーションアップや自己啓発にも有効。 企業の代表や個人事業主におすすめ。 《申込・詳細はこちら》
yzan思考がわかる動画

●thynk140「行動するあなたを肯定します」

「140秒で僕のいちばん大事にしてる事が伝わります」
近日開催

●2018年2月19日(月)名古屋・19:00開演

【DJわいざん×百姓しなやん】実体験から学ぶSNS発信力強化セミナー
『DJわいざん×百姓しなやん』 行動と、SNSの発信により活動を加速化させてきた2人による、SNSの活用講座。 《申込・詳細はこちら》