こんにちは。DJわいざん(@yzan_travel)です。

世の中のプロジェクトとか販促をやる時に、事例を求められる事があるじゃないですか。

そこで思うんですけど、その事例が成功した理由って本当に内容なのかな?って事。

前例を追うより独自化しよう

おそらくだけど、内容よりも「誰もやってなかったから」による方が大きいんじゃないだろうか?

となると、再現性のない自分だけのものって最強なんじゃないかと思うわけです。

ロジックや、効率的に考えると、どうしても行き着く先は同じで、そうなると大手や資本があるところが有利になるのは当たり前なんですよね。

それを、あなただけの好きや得意な事で突き詰めていくと、どうやっても誰にも真似できないものになりますよね。

当然、そこに前例はない。だから勇気がいるんだろうと思う。

だけど、事例をなぞって人と同じことをやる方が大変だと思いませんか?はじめは真新しくても、必ず真似されるわけですよ。

得意なところで勝負しよう

ちなみに、僕は文章書くのは好きです。このブログもスタバで並んでら間と席についてちょっとの5分ちょっとくらいの時間で書いてます。

内容がどうかは別として、文章を書くのは早いと思う。

だけどね、いるんですよ。いちいちそれを無理して書いてるだの、人の受け売りだの、カッコつけてるだのいう輩が。

悪いけど、僕は子供の頃からたくさん本を読んできたし、あなたより文字には慣れてる。

だから、あなたもあなたが子供の頃から得意だった事を全面に出していったらいいと思います。

あ、あなたっていつも読んでくれてるあなたではないですよ!そんな事を僕に言ってくる人って事ですね!

独自化が本当の意味で価値があるということを、本当の意味で理解し、自分に集中できるようになるといいなぁと思います。

藍染って、勝手に自分だけのオリジナルを簡単に手にする事ができる。

誰が染めても絶対に同じにはならなくて、しかもカッコいい。

体験したらわかります。ワークショップ依頼お待ちしてますね。

以上、藍染のステマでした!