2017年7月17日(月)に開催したDJわいざんデビューイベントの感想をもらいました。

嬉しかったのと、DJわいざんイベントのイメージが伝わってない人が多いと思うので、ブログにてシェアします。

読んでみてくれたら嬉しいです。

先に言っておきたい。
シェアした記事が下にあるけど、自分の日記みたいになりそうだ。
9月25日のFUNKISTさんの広島公演に行くと決めたのは、1、2ヶ月ぐらい前の僕がわいざん(横山 文洋)に対して無茶苦茶興味が湧いていたからだ。まぁ今も興味は尽きないけど。
彼がDJわいざんとしてデビューする日、場所を大阪に選んでくれた。広島の人なのに、なぜ大阪だったのかとかはよく知らないけど、大阪でやってくれた事が縁で、札幌のお友達に「来い」と(ほぼ脅迫)呼んで頂いた。
楽しかった。ほんとに。
シェアした記事にもあるDJダイノジを僕も大好きで、それに似たイベントなら面白いかもしれない。なんて思ってた訳だけど、ちょっと違った。
なんか想像もつかないドタバタ感とおっちょこちょいさを存分に発揮して、わいざんは楽しいそうにイベントをしてた。
そしてなにより、そんなわいざんを見てお客さん達は喜んでいるように感じた。
自分の好きな音楽を楽しんで!というDJ。
その音楽を身体で受け止めて踊るお客さん。
それを見てより嬉しそうにするDJ。
DJを見てより楽しそうに体を動かすお客さん。
喋ってないのにまるで音楽で会話してるみたいだ。と思った。
彼の人柄がそうさせている事は、
DJわいざんを体験した事があるなら絶対に伝わるし、わかってくれるはずだ。と思っている。
FUNKISTさんは確かにかっこいいし、エネルギーがハンパないバンドだ。
でも、良かったら一緒にDJわいざんを見に行かない?
違うベクトルの「かっこいい」がみれると思うんだ。

 

ありがとう!

これからもポンコツDJとしてがんばります!!

□この記事をFacebook・Twitterでシェアしてくれたら嬉しいです。

□9/25FUNKIST広島公演のFacebookイベントページはこちら
【DJわいざん】FUNKISTツアー出演!みんな助けに来て!!

□DJわいざんドキュメンタリー動画(第一話)

□DJわいざんドキュメンタリー動画(第二話)

□DJわいざんドキュメンタリー動画(最終回)