続くといって、なかなか続きを書かない事で有名な僕ですが、こればっかりはすぐ続きを書くよね。

週末は、DJダイノジのジャイアンナイトと大谷さんの独演会に行ってきました。

昨日の記事はジャイアンナイト編。

ダイノジ大谷さんのジャイアンナイトと独演会に行ってきたよね。

 

本日の記事は、その翌日の独演会の感想を書きます。

 

ダイノジ大谷さん独演会

まず、先に結論から言っておくと最高でした。

最高でしかなかった。

ダイノジ大谷さんの独演会は最高でしかなかった!!!

 

多分、あの場にいた全員がそう思ったんじゃないだろうか。

 

間違って伝わってはいけないので、トークライブのレポのような事はやらないようにします。

自分が独演会で感じた最高の事をいくつか書き留めておきたい。

僕のフィルターを通しての意見だって事をご留意願います。

 

 

相手に嫌われても、自分からは好きでいようって思った

大谷さんの話を聞いていて、改めて思ったのがこれ。

DJダイノジのジャイアンナイトでもそうだけど、大谷さんは僕らの好きを全肯定してくれる。

話の中で、そう感じる場面がたくさんありました。

そして、大谷さんも人を好きでいる事が大切だって事を言われてました。

 

どうしても、嫌われると嫌いで返しちゃうんですよね。

でも、よく考えたらそれって無意味だなぁと。

自分の好きを曲げる事はしないけど、相手には相手の事情があるという事を、わかるようになれたらいいのかなぁと思いました。

 

自分の好きを貫こうと思った

これは、この独演会でなくても何となく耳に入ってた話。

DJダイノジのパフォーマンスをDJではなくて宴会芸だって言う人もいるらしい。

だけど、それを貫く大谷さんはマジでかっこいいなって思った。

そして、ミスチルの桜井さんからそのスタイルを認められたエピソードがありました。

「これが一番正しい音楽の楽しみ方だよ」って言われたと。

このエピソードは、僕も聞いてて思わず涙がこぼれてしまった。

自分が好きだなって思った事を、誇りを持って貫こうと。勇気になりました。

 

水島新司はやっぱりすげぇなって思った

僕の一番好きな漫画家。ドカベンの作者です。

大谷さんが参加者からの質問で、「今、一番会いたい人は誰ですか?」と聞かれ、ちょっと悩んで出てきたのが水島新司だった。

理由は、好きすぎておかしくなっちゃった人の代表格みたいな人だから。

僕は、小学校の頃、ドカベンにハマって何回も何回も読んでました。

田舎だったから、古本屋なんてなく、たまに家族で福山(広島の第二都市)に出かけた時に、絶対に古本屋によってもらって、水島新司の作品に、お小遣いの全てを投入して読みふけってた。

水島新司は、野球が好き過ぎて、現実と漫画の世界がごっちゃになってる。

それがかっこいいって大谷さんは言ってました。

僕もその通りだと思う。頭がおかしくなるくらい好きな事に夢中になるってすげぇなって思った。

 

DJやる事を宣言してきました!

独演会では、出た質問に対して、大谷さんが答えるというスタイルで進んでいきました。

僕は一番初めに質問させていただきました。

そこで、大谷さんみたいなDJになりたいと宣言してきました。

前日のジャイアンナイトで、やる事は宣言しておいた方がいいって大谷さんが言ってたから。

職場をDJブースにしたいんですが、どんなところに注意したらいいかって事を聞きました。

直接的な答えと、その後の話が間接的にヒントになるような話だった。

ちょっと緊張したけど、伝えられてうれしかった。

もらった答えを、僕なりに進めていこうと思います。

 

好きに対して隙のある人間でいたい

最後に出ました。ホームレス小谷さんの話が。

ホームレス小谷さんは、先に「さいこう!」って言ってから、その後、何がさいこうかを探す。

先に好きって言っちゃうところがすごくいいんだと。

このスタイルが、全肯定につながるんだなって感じました。

そして、年末に見た大谷さんのこのツイートを思い出した。

 

すぐに「最高」って言えるくらい隙がある人間。

最高って言葉を使うことに慎重になるなんてもったいない。

傷つかないようにカッコつけて生きるより、僕はこっちの方がいいなぁって思う。

このツイートの意味を、より深く理解できた気がします。

 

独演会、本当に最高でした!

参加する前から最高って決めてたけど、やっぱり最高だった!

どんな事にも、この視点を持って望んでいきたい。

 

 

そして、みんなで手羽先食べて解散しました。

楽しくて最高の週末だった!

いよいよ明後日はDJデビューです。今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

と!書き終えてTwitterを見ると…!

 

ついに発表きたーーーーーーーーーーーーーーー!!!

これは行きたい…