今日は僕の憧れのはしづめだいすけ(@hashidumemo)くんと、大阪の蒲生四丁目で開催中のえんとつ町のプペル展へ行ってきた。

彼とは出会ってもう1年半くらい。

SNSを通じて知り合って、その後偶然同じセミナーで初対面。

エクスマ塾の同期となり、会った回数は少ないものの、SNSでほぼ毎日見てるからかなり近しい存在です。

噂によると、二週間前に会ったのが実は半年ぶりだったらしい!

全然そんな気はしなかった。SNSすごいね!!

 

まずはプペル展オープン前に軽く近況報告。

彼は僕とはタイプが違うけど、自分を持ってるから話を聞いてておもしろいんだよな。

 

そんな彼の真骨頂はショートブログ。

毎日ブログ更新してます!がウリの彼だが、時折見せる何の意味もないショートブログの切れはすごい。

 

試しに、前回会った時に彼が書いたショートブログを見て欲しい。

自分を生きる

 

おわかりいただけただろうか?

短いうえに、ほとんどTwitterや僕のFacebook投稿からの引用ばかり。

そしてあとは写真。

これはすごい。

おまけにタイトルまで短い上になんかすごそう。

しかも、何だかんだで自分を生きてる。

誰が何といおうと、はしづめくんのブログはこれで、自分を生きてる。

そう考えると、実はこのショートブログでたくさんの事を伝えてくれてるような気すらしてくる。

 

ショートブログを書いてみよう

ショートブログって、僕にとってはなかなか勇気がいるものです。

なんか、役に立つことを書かないといけないって、心のどこかで思ってる。

現に、このブログもなんだかんだこうやって書いてる。

実際には、テキトーに写真だけ貼り付けて意味のないブログを書けばいいや!

って思って書き始めたけど、いつの間にかこうやって書いてしまってる。

 

実際、紹介した同じ日に僕はショートブログを書こうと思った。

それでできたブログがこれだ。

 

努力と勇気の違いについて~橋爪事務所に行ってきました~

 

全然ダメ。ショートブログどころか長い。

タイトルからして長い。

しかも、意味まで持たせようとしてる。

 

実際に書き始めると、なんか書きたい事が浮かんできてこうなってしまうんです。

それを、悔しい気持ちを抑えてはしづめくんに言ったら、彼はこう言った。

 

 

「ええやん。それがわいざんの作風やん。」

 

 

この上から目線。

おわかりいただけただろうか?

彼はスケールがでかい。とにかくでかい。

ブログを書く時に、役に立つことを書かなきゃ!と悩んでる人は彼のブログを見て下さい。

きっと救われると思います。

(たまにめっちゃいいブログもあります)

 

 

以上。プペル展はすごくよかったです。

今日も一日お疲れ様でした!