わいざんオンラインサロン詳細はこちら

わいざんオンラインサロン

エクスマ(エクスペリエンスマーケティング)塾75期を卒業しました!これからがスタートです。

 

2016年8月8日。

末広がりの縁起がいい8が並ぶこの日、藤村先生の提唱するマーケティング、エクスペリエンスマーケティング(通称エクスマ)塾を卒業しました!

そして、晴れてこの日からエクスマ塾生になりました。

 

75期集合写真。同期のみんなや講師陣たちと。

75期集合写真。同期のみんなや講師陣たちと。

 

 

重要なのは考えながら続けること

塾を通して、本当にいろいろな事を学ばせてもらいました。

藤村先生はもちろん、サポート講師陣の話もとても参考になることばかり。

 

最終日であるこの日、最も印象に残ったのは藤村先生の「考えながら続ける」という事でした。

 

インターネット、そしてスマートフォンの普及により、人々が24時間365日ネットでつながっている状態になった今の時代。

藤村先生はいち早く、ブログやSNSを徹底的にやる事で、すごい事になるんじゃないか?と考えられたそうです。

 

その時点で、当然今のような形はきっと漠然としか描かれてなかったんだと思う。

 

大事なのは誰もやったことがない事だから、とにかく考えながらいろいろやってみたっていう話。

 

例えばTwitter。

徹底的にやろうと決めて、まずは700ほどつぶやく事を書きだしたそうです。

 

なぜ、700だったかというと、当時使っていた予約投稿のツールの予約が700が限度だったからだそう。

そして、これらの反応をみながらいろいろ修正、トライ&エラーを繰り返していかれたのだと思います。

 

 

最新のユーザー目線を常に持つ

考えながら続けること。

これは、僕も社会人生活において非常に重要視していることです。

 

僕はマーケティングを考える時に、正解なんてないと思ってます。

同じものはまったくない。傾向は見えてきますが、結局は個と向き合う事。

向き合って考えながら模索していく事。

これが成功するための一番の近道だと、社会人生活の中で確信しています。

だから、大事なのはやり方ではなく、考え方を身に着けることです。

(エクスマは考え方を身に着けてもらうカリキュラムになってますので、これからその視点でビジネスをしていきたい人には圧倒的におすすめです。)

 

この時に重要なのが、ユーザー目線に立つこと。

相手の立場にたてなければ、いくら考えても独りよがりになってしまうという事です。

藤村先生は、パソコンやスマートフォンは定期的に最新のものに買い替えるとおっしゃってました。

 

 

「だってそれを使う事が仕事だから」

 

 

こうおっしゃってました。

それを使っている内に見えてくることがあるんだ、とおっしゃってます。

 

これは、あくまでひとつの事例。

きっと藤村先生は何をするにしても、常にユーザー目線でいろんなことを想像したり、妄想したりされている。

 

僕も、かつて楽天トラベルで働いている時に最初にやったのは徹底的にサイトを使ってみる事です。

あまり見られないページや機能、広告の表示のされ方や、キャンペーンに登録したらどうなるか?などなど。

 

ここをまず初めに徹底して調べました。

かなり莫大な時間を使ったと思います。入社当時は夜中の3時くらいまでずっとやってました。

 

慣れてくると、自分がユーザー目線に完全に立つことが難しくなってきます。

そうなってくると、友達を捕まえて実験していました。

様々な旅行シーンにおける予約の動向のお題を出して、web行動してもらいます。

それを、後ろからどういう動きをするのかを見てました。

 

 

例えば…

 

【恋人と初めての旅行。絶対に外したくない!】

 

こんなシーンで、どういう風に宿を探す?といった具合です。

自分が実際にお宿に提案するものに合わせて、最新のユーザーのweb行動を探ってました。

 

 

シンプルな事だけど、常にユーザー目線に立ち続けるというのは、試行錯誤する上で本当に重要なこと。

藤村先生は、そこがズバ抜けてらっしゃるのだなぁと話していて感じました。

 

藤村先生の話が直接聞けて、本当によかったです。

本当にありがとうございました!

 

 

まとめ ~これからやっていく事~

塾で学んだことを、自分の仕事に落とし込んでいきます。

サポート講師であるハッピーがおっしゃってました。

 

大事なのは、学んで取り掛かる事をアウトプットして宣言すること。

 

いろいろやる事はあるのですが、ここではひとつに絞って。

Twitterを徹底的に楽しんでやろうと思ってます。

 

 

マーケティング情報や考え方、温泉・旅行情報、自分の事などを1日10投稿を目安に投稿していきます。

 

スタート地点に立った今、これから大事なのはどこまでくらいついていけるか?

大事なのは、何のためにやるか。

数を追うのではなく、ひとつひとつのツイートを真剣にやっていきます。

 

 

卒業証書として、藤村先生にもらった証書に書かれていた言葉。

 

「プロとは仕事と自分を一体化させること」

 

この意識でこれからも徹底的に発信をしていきます。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

ブログがおもしろかった、役に立ったという方はLINEスタンプ買ってくれたらめちゃめちゃ嬉しいです。ぼくの渾身の力作です。

各種お知らせ






■YouTubeチェンネル登録お願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

横山文洋(yzan)

Yzan(わいざん)こと横山文洋です。広島県の過疎地に生まれ、その境遇から地方活性を理念に日々活動しております。中小企業や個人へのマーケティングアドバイスや、自身の考えや経験の講演活動など行ってます。行動の軸になるのはそれがおもしろいかどうか?伝える手段としてエンターテイメントを最重要視します。

DJわいざんの住まい

information

おすすめメニュー

●1対1でSNSをベースとしたコンサルティングを行います

「わいざん流・共感をつくるSNSマーケティング」
個人が情報を発信できるようになった事がマーケティングに及ぼした影響から発信の重要性をレクチャー。あなたが、あなただけの発信をし、やりたい事を叶える為の方法を1対1で徹底的に提案します。モチベーションアップや自己啓発にも有効。 企業の代表や個人事業主におすすめ。 《申込・詳細はこちら》
yzan思考がわかる動画

●thynk140「行動するあなたを肯定します」

「140秒で僕のいちばん大事にしてる事が伝わります」
近日開催

●2018年2月19日(月)名古屋・19:00開演

【DJわいざん×百姓しなやん】実体験から学ぶSNS発信力強化セミナー
『DJわいざん×百姓しなやん』 行動と、SNSの発信により活動を加速化させてきた2人による、SNSの活用講座。 《申込・詳細はこちら》